どっちが好み?

遺伝が、容易な透明鱗メダカ。

頬を赤く遺伝させる事は簡単ですが、体色の固定には、それ相応の交配が必要です。

琥珀透明鱗メダカと、楊貴妃透明鱗共に、今春販売ラインに出せそうです。

特に楊貴妃透明鱗は、体色が出るまで若干の日数を要すものの、予想以上の出来、遺伝率や見ごたえも十分です。

琥珀透明鱗は、少し欲張って、現在点目やセルフィンの遺伝子を組み込むべき交配しています。

琥珀透明鱗メダカです。
琥珀透明鱗めだか


楊貴妃透明鱗メダカです。
楊貴妃透明鱗


どっちが好みですか?

[ 2008/02/06 17:54 ] めだか販売情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/73-268964c3