分かりませーん!

昨日の寒さに、耐え切れなかったダルマメダカの擁護中、1本の電話。

「メダカを注文したいのですが、学名で、ORYZIAS JAPANESE 何とか間とかRICEFISHを、お願いしたいのですが・・・。」


何々?オリジアス何とかジャパニーズ何とか???


「まったく分かりませんが、どの様なメダカですか?」

「フランスで、販売されている日本メダカですが、そちらにありませんか?」


何々?フ・フ・フランスで販売されている日本メダカ???


ますます分かりません。(・・?

実は、悪ふざけの電話ではなく、大変紳士的な方で、真面目にこのメダカを探して居られ、私も調べてみて、何か分かれば、連絡しますと受話器を置きました。

それにしても、フランスで、日本メダカの販売が行われていると言う事には驚きです。

少し調べて見ましたが、海外で、日本メダカの販売が、実際に行われているようです。


国際的人気ペット?日本メダカ!


でも、良く考えてみると、逆輸入されて来る日本メダカに、外来種の遺伝子が紛れ込んだりしないのか?

以前、メダカ界に衝撃を与えた、蛍光メダカ等など、反則は、絶対にダメ!


【自分は、日本メダカしか飼育しない】
と言う、こだわりをモットー

に、メダカ作りを楽しみたいと、思います。(^_^)v



[ 2008/01/30 18:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/68-7941bcef