やはり嫁は天然だった!

行きつけの鮨屋に行ってきました(^O^)

が、なんか変(・・?

嫁さんに電話予約させてたんですが、予約していたはずの料理が出てこない(?_?)

なぜ?と思いながら、いつも通り鮨たらふく食って、酔っ払って、帰宅して調べたら・・・

嫁さん電話番号間違えて、他の店予約してたみたい!!

しかも【大名御前】とかいう、懐石料理頼んでて、結果はスッポカシ!!

後日請求きても、わし知らん(-_-;)

天然に任せる( 一一)




さて、我が家のメダカ達も完全に冬眠に入った様で、そ~と覗いても、藻の中に逃げて可愛くない!!

可愛くねぇ~~~けど、たたき起して久々に撮影しました^^

極力ストレス与えないよう(本当は面倒なだけぇ~)、上見画像だけですけど^^;

まず、ちょっと変ってるような今年の子^^

黄金系体内光

ある系統のみゆき水槽で、目立っていました^^



つぎは一部他店では、らでんこうの名で販売されている、せせらぎ産みゆきヒカリ体型^^

自分、基本的に作出者とか全く気にならない性分ですけど、親切であげたせせらぎ自作のメダカが悪用れた事に関しては、生涯許さんからの<(`^´)>

他店で○○○さん作出のらでんこうなんたらかんたらなんて見たら、その店も被害者であるとしても、販売を目的とする以上、せめてそれくらいの品種判別くらいはできるようになって販売して頂きたいものだ(=_=)

だってよ、せせらぎくそったれ派が、実はそのメダカがらでんこうじゃなくて、、せせらぎ産のみゆきヒカリ体型だったら、お客さんも残念だろ~

せせらぎ系幹之光体型進化系1

同一水槽の別個体です^^

せせらぎ系幹之光体型進化系2

できれば、光の出ていない子を撮影したかったんですが、光が出ていない子がいませんでした!!

交配を重ねるうちに、こんな子が勝手に生まれるようになりました、頬が透けていない透明鱗みたいな感じです( 一一)

昨年の事ですが、普通体系のみゆきで、こんなの種親にして大失敗しました!!

光の遺伝が弱くて、透明鱗がいっぱい生まれてしまいましたw

たぶんこの子は、来春に一腹採卵してやめますw


んじゃ、そろそろ酔っ払いは、この辺りで失礼を・・・

色上がりした珍紅白

酔っ払ってて、顔赤いけど、↑↑↑ほどじゃないよ(^○^)

ちなみに自分、呑み続けると、赤から青に、青から茶色に変色します(-"-)





[ 2014/12/14 03:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/615-b0d1fe54