上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

通称【ゴチャルーム】

過去、多くの珍種メダカを生み出してきた一つの水槽があります。

色んな種類の水槽から、数匹づつ寄せ集め、飼育している水槽、我が家で、通称【ゴチャルーム】と呼んでる水槽です。

点目メダカを始め、セルフィン、黄金、琥珀、尾鰭が二つに分かれた金魚みたいなメダカ(遺伝しませんでしたが!)等など、ココから生まれて来たのが始まりでした。

要は、適当に色んな種類のメダカを、ゴチャ混ぜに飼育していた水槽から、体色や形の変わったメダカが、偶然生まれて来ただけで、後は、固定率を上げるための交配を、重ねるだけ。

でもこんな横着な方法で、いつまでも新色のメダカが出てくるとは、考えられません。

とは言いつつも、多少希待しつつ、今シーズンのゴチャルームは、例年よりも多い種類のメダカを、ゴチャ混ぜにしています。

話が変わりますが、年末に某メダカやさんに見てもらいたいと、送ったメダカがありました。

ピンクに薄い紫色が、かかった様な体色の透明鱗(トウメイリン)メダカです。

確かに過去にない体色してますが、「綺麗ですか?」と、聞かれると、「ウ~ム・・・???」と言う感じ。

しかーし!本日連絡がありました。

某メダカやさん《数人のお客さんが、「変わったメダカですね!」と、言われ、完売しました。》

えっ!と思い、在庫確認。

良かった!数匹残ってました。

写真ですか?

あまりパッとしない様に思えたので、まだ撮って無いんです。

もうしばらくお待ち下さい。<(_ _)>



[ 2008/01/03 20:53 ] めだか飼育の日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/54-f5cf98a3