シップ薬で呼吸困難!!

秋のメダカ品評会も終わり、気は早く来春の事を考える今日この頃。

私は品評会開催二日目の夕方に、品評会会場であるメダカの館に行ってきました。

と言っても、到着したのは既に陽は沈み、既に懇親会会場へと変わっていましたけれど^^;

なので、メダカは殆ど見ていませ~ん



そうそう、嬉しかったことがあります^^

昨日日曜日の夕方、品評会の帰り道、Vitcory工房さんと一緒に、鼻小屋さんが我がせせらぎハウスに来てくれました~\(^o^)/

鼻小屋さんとは、春の品評会でごあいさつ程度のお話しかできませんでしたが、飼育場に寄ってもらったお陰で、交流を深めることができ、有意義な楽しい一時を過ごすことができました^^

とても気が合うんです~!!
(ソウオモッテイルノハ、ジブンダケダッタリシテ

A螺鈿光No2





で、本日のタイトルですが・・・??

昨夜肩こりが酷かったので、先日夜逃げされ空家となった隣の家に引っ越しをした両親からシップ薬をもらい、背中にペタペタと貼りまくったのです。

しばらくすると、なんか体調に異変が・・・(?_?)

まず顔にジンマシンらしきものが・・・

だんだんと息苦しくなり、ついには呼吸困難に・・・

もしや・・・と思いシップ薬の入った包装紙を見ると、シップ薬の名前がロキソニン!!

そう、わたくしロキソニン等のアスピリン系の鎮痛剤に強烈なアレルギー体質なのです~!!

とにかくヒィ~ヒィ~ゼェ~ゼェ~と、しんどくて・・・

嫁「救急車呼ぼうか!?」

「いや、待て・・・恥かしい!!」

嫁「お父さん、顔がむくんでブサイクよ!!」

「や、やかましいわ~!!」

と、まあそんなことで数時間・・・

夜明け前頃にはアレルギー症状も治まってきましたが・・・

たかがシップ薬で、地獄の一夜を過ごしたのでありました(;´ρ`) グッタリ

透明鱗更紗

それでも夕方には体調も回復し、既に品評会が終了したメダカ村に・・・

そこには、大イベントを成し遂げた後の充実感に満ちた皆の笑顔が・・・

みんな、かっこええ~~~
(ト、オモッタノハ、マダカイフクシテイナカッタノカナ!?)

すみませんm(__)mちょこっとパクリました




それにしても、何を思っているのか・・・

ロキソニンシップ薬を見つめ、にやにやしている嫁が怖い・・・(゚_゚i)タラー・・・






追記
鼻ちゃん、大変でしょうが、負けずにがんばって下さい。

時間に余裕ができたら、連絡してね~(^O^)/







[ 2011/09/19 20:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/450-46c59a7e