可哀想なダルマメダカ

こんにちは。

泳ぐ姿が可愛らしくて、大人気のダルマメダカ。
でもダルマ同士だと卵は白くカビてしまい、孵化率も良くありません。
特にオスのダルマ君は可愛想。
後に、遺伝子を残すことが出来ないダルマ君は多いはず。

本日紹介する2匹の可哀想なダルマ君。
連日一生懸命メスにアタックして、今だ我が子に会うことも出来ず・・・!
珍種として生まれて来たのに、遺伝子を残せそうもありません。

「お前達、もうチョッと長めに生まれて来れば良かったのに・・・!」と、独り言。

可哀想なダルマ君NO1
点目琥珀ダルマメダカです。
点目琥珀だるま


可哀想なダルマ君NO2
点目透明鱗ダルマメダカです。
点目透明鱗だるま

成長するまでメスだと思ってました。
とてもユニークな顔してます。

                            
                                      【メダカショップ・せせらぎ】



[ 2007/12/08 18:50 ] ダルマめだか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/42-57958cba