上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シルバーメダカ!

一昨日から昨日にかけて、広島地方はゲリラ豪雨に見舞われました。

過去経験した事のないような強い雨でした!

もうすぐ梅雨明けですが、たった今、またもや広島地方に大雨警報が発令されました。

今夜もメダカ飼育場が心配で、眠れない夜になるのでしょうか・・・(ーー;)



先日、約2年ぶりにシルバーメダカの販売を再開しました~(^^)v

何故2年ぶりなのでしょうか~?

わかる人は、手を挙げて~!

ハイ・・・自分で挙げて答えます

答は簡単・・・

増えなかったんです~w

いまだに謎ですが、一昨年の夏ごろから産卵が不規則になり、たまに産卵しても無性卵が多くて全く増えないシルバーメダカ!

友人からも「なんで、こんなに増やすのが難しいの~?」と聞かれましたが・・・

「なんでか知ら~ん!」としか言えず・・・(>_<)

ところが、今年に入って何故か産卵と孵化が順調に・・・

「なんで、急に増やすのが簡単になったの~?」と聞かれても・・・

「なんでか知ら~ん!」と言うことで・・・(^^ゞ

シルバーメダカ(ペア)

シルバーメダカとは、青パールメダカの尾びれや背びれ等が、成長に伴い黄色くなるメダカ。

青パールメダカのヒレが黄色くなるものは、オスに関してはあまり珍しくありませんが、メスに出る事は稀です。

そして何よりも大切なことは、メスにどれくらいの確率で遺伝するかと言うことです。

現在急激に増えている我が家のシルバーメダカ、改良メダカの固定率が100%と言うことはあり得ません。

しかし、今年に入って現在まで確認したところ、なんと100%です~(@_@)

シルバーメダカ(メス)

とは言え、メスの尾びれはオスの尾びれの体色には劣ります。

今では幹之(みゆき)メダカ等のスーパーメダカに追われ、過去のメダカとなりつつあるシルバーメダカですが、私にとっては自作の大切なメダカです~(*^_^*)

でも、この写真はとても綺麗ですが・・・いったい誰が撮影したんでしょうね~!!





本日、嬉しい発見がありました~\(^o^)/

詳細は次回のお楽しみに~!!!

久々に、せせらぎらしい記事が書けそうで~す


                                【メダカショップ・せせらぎ】




[ 2010/07/16 21:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(14)

先日の記事のあと琥珀ヒカリの中にも2匹発見! 計4匹の雌雄を調べてみたところ全て♂でした。
せせらぎさんに教えて頂いた青(パール)とシルバーの違いが理解できました。

新たに一つ質問です。
シルバーメダカに普通体形はあるの? ないの?

一昨年の繁殖は大失敗に終わったのでいつかリベンジしたいと考えています。
その時は宜しくお願いします。
[ 2010/07/16 22:07 ] [ 編集 ]

シルバーメダカってとっても綺麗ですね。
アップでみるとメダカじゃないみたいですね。
熱帯魚みたいな感じがします。

ところで我が家のメダカの中の1匹が、背中のまん中あたりで背中方向に少し曲がっているのに最近気づきました。
これはもしかして病気でしょうか。
それとも骨折ですか。
[ 2010/07/17 14:45 ] [ 編集 ]

フッシーさんへ。

私も琥珀セルフィンを選別しました。
昨年琥珀セルフィンは♂が多かったのですが、今シーズンは何故か♀ばかりなんですよ~!
なので、今は♀だけ販売しています^^;

我が家のシルバーは元々普通体型でしたが、交配中にヒカリ体型が生まれてきました。
シルバー普通体型とヒカリ体型では、圧倒的にヒカリ体型に軍配が上がり、何時しか普通体型は姿を消してしまいました。
シルバーにリベンジさせる際には、是非ご一報よろしくお願いしますm(__)m
[ 2010/07/17 19:30 ] [ 編集 ]

sunnylakeさんへ。

シルバーは既に過去のメダカになりつつありますが、やはり綺麗だな~と思います(*^_^*)
ヒレにインパクトがありますからね~!

メダカの背曲がりですか・・・
生まれつき背中が曲がっているメダカも珍しくありませんが、途中で背中が曲がることもよくある事なんですよ~!
病気にかかったせいで曲がる事もありますし、年齢やカルシウムの関係も考えられますし・・・
あやふやなお答しかできなくてすみませんm(__)m
可愛がっておられるから、心配ですよね~!
[ 2010/07/17 19:49 ] [ 編集 ]

メダカは子供の頃良く見ましたが最近は
小川では見たことがありません?
どんなところで見つければ良いのですかね~~
[ 2010/07/19 09:49 ] [ 編集 ]

メダカは飼うの難しいんでしょうね?
[ 2010/07/19 16:08 ] [ 編集 ]

田中政彰様

昔は何処にでもいたメダカ。
寂しい事ですが、最近では殆ど見ることが無くなりましたね。
一口に自然のメダカと言えども、実は住む川により全て独自の進化により体色等微妙に違うんですよ。
つまり生息地により、メダカの種類は異なるんです。
メダカを見なくなったのは、農薬や河川工事等により、メダカの生息場所が奪われたためです。
またメダカの住む場所が無くなったこと以外にも、違う川で捕獲されたメダカ(ペットショップ等で販売されているメダカ等も含む)が他の川に放流されたりしたため、生態系が崩れ、現在純粋なメダカが生息している場所は限られています。
そのため、純粋なメダカは絶滅危惧種に指定されています。
自然保護のため、純粋なメダカの生息地は明らかにされることはないようです。
[ 2010/07/19 20:17 ] [ 編集 ]

レオンママさんへ。

種類により、だれでも簡単に飼育できるメダカ(初心者用)から、
飼育が難しい(上級者用)まで様々ですよ。

そしてメダカ飼育の基本は、気軽に楽しみながら癒されることです。
で、なんと言っても人に懐いて可愛いですよ~(^^)v
[ 2010/07/19 20:26 ] [ 編集 ]

有り難うございました!
小川にメダカを含め魚がいないことは寂しいことですね。
河川工事のやり方が変われば良いですね。
田村さんはメダカは室内用に限りますね?
[ 2010/07/19 21:27 ] [ 編集 ]

田中政彰様

人に手により生活場所を失ってしまったメダカです。
しかし、今では人の手により姿形を変えて、見る目を楽しませてくれています(^^)v
[ 2010/07/19 21:41 ] [ 編集 ]

鰭が黄色これだけでそそられますね。
僕もめだかにはまりだして白、青、のつぎが
鰭の黄色いめだかでガッツりはまりましたよ。

[ 2010/07/19 22:22 ] [ 編集 ]

幹之透明鱗メダカの作出セットの再販をお願いします。
[ 2010/07/19 23:08 ] [ 編集 ]

ニルヴァーシュさんへ。

そうなんですよ~!
鰭が黄色になるだけで、ただの青パールヒカリとは全く別物になりますよね~!
これでも固定化するまで、結構時間がかかりましたよ。
尾びれにこだわるようになると、立派なメダカマニアですね(^^)v
[ 2010/07/20 00:13 ] [ 編集 ]

#yPdZP1ygへコメントの方へ。

大変申し訳ございません。
ペア予定の透明鱗の在庫がなくなりました。
またのお越しをお待ちしております。
[ 2010/07/20 00:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/332-19dcaddd