入学、そして朱赤メダカ。

桜花が満開の中、4月6日娘も小学校に入学しました。

私が子供のころとは違い、今ではほとんどの父親も仕事を休み、入学式に来ています。

私もこの日は運送の仕事も休みを頂き、早朝からメダカと戯れ娘の入学式について行きました。

普段から着なれないスーツとネクタイ、少し片が懲りましたね。

何はともあれ娘も小学1年生、入学式の後、教室で担任の先生から「先生の名前を覚えてくれている人はいますか?」の質問に、我が娘だけが答へ、先生に褒められる姿がなんとも嬉しいといった親ばかでございます(^^ゞ

あくる日も、娘の初登校姿を学校まで(わずか100m)こっそりと後をつける私は何者なんでしょう((+_+))




話は変わりますが、少し我が家の朱赤メダカについて。

我が家には、猩々緋(ショウジョウヒ)と言う朱赤系メダカと、有名な楊貴妃がいます。

体色を比較すれば、発色の違いは何となくわかるような、そうでないような・・・!

また我が家の朱赤系メダカのどちらにも言える事ですが、交配を繰り返す度に徐々に体色の出が遅くなってきたのです。

いくら体色の良いものを種用としても、体色の出方に随分とばらつきが出てしまいます。

何故こんなことになるのだろう?と、メダカに詳しい友人に話をしても、これと言った確信に至らず悩みは深まるばかりです。

酷いものでは、体色が朱赤になるまで1年もかかる猩々緋も・・・(T_T)

楊貴妃が販売された当時、我先にと購入した、何処までも素晴らしく赤色に近い体色だった系統の楊貴妃も、今ではまるで緋メダカ!!

しかし悩んでばかりもいられません。

我が家には、もう1系統の朱赤メダカが・・・!

どんな交配で、どんな過程を得て出来たのかはまったく不明の系統で、自分では勝手にオレンジと呼んでいました。

しかし交配を重ねること2年以上(F10以上)、以前の猩々緋よりも体色の出も早く、固定率や色落ちもほとんど出なくなりました。

よって、今後この系統のメダカを新猩々緋として、猩々緋をご注文頂いたお客様に送らせていただきます。

ちなみに、以前猩々緋と楊貴妃を交配した結果、F1で、良い体色の朱赤になりました。

F2は・・・とっていません<(_ _)>



最後に、おまけの写真です。

螺鈿光1

螺鈿光6

螺鈿光(ラデンコウ)です。

友達からもらった入手困難?のメダカ螺鈿光、異種交配で楽しんでいます。



[ 2010/04/08 23:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

せせらぎさん

入学 おめでとうございます。

子育て 仕事 めだか 頑張って下さい。
[ 2010/04/09 20:23 ] [ 編集 ]

命さんへ。

命さん、ありがとうございます。

子供の入学とともに、新たな気持ちで頑張ります。

命さんも、次なる新種作り頑張ってください。
[ 2010/04/09 21:28 ] [ 編集 ]

こんばんは!
毎日立ち仕事で足裏が痛いニルヴァーシュです。
それはおいといて、入学おめでとうございます!
あららっこっそりとストーカーじゃないですか、
それだけ愛情があるんですね。

うちの娘も明日入園式なんですが、僕は仕事で行けません残念です。

次は新猩々緋と漆黒琥珀ヒカリを物色に・・
[ 2010/04/09 23:37 ] [ 編集 ]

娘さん、ご入学おめでとうございます。
小学1年生は可愛いですよね。
せせらぎさんの娘さんを思うお気持ちがひしひしと伝わってきました。
メダカっていろいろ難しいものなんですね。
色の出方というのはなかなか予想できないものなのでしょうね。
写真のメダカ、綺麗に光っていますね。
[ 2010/04/10 16:30 ] [ 編集 ]

ニルヴァーシュさんへ。

立ち仕事、ご苦労さんです。
でもニルヴァーシュさんは若いからすぐに治りますよ。

自分でも思ってました、その言葉(ストーカー)・・・(笑)
他人から見ると、かなり怪しい不審なおじさんに見えるかもしれません(マジで!)
冗談はさておき、お嬢さんの入園おめでとうございます。
仕事の都合で入園式には行けなくても、娘さんに感想でも聞かれてくださいね。

ニルヴァーシュさん、メダカの見る目が肥えていますからね~!
良いメダカ、隠しとこ~っと(冗談です!)
[ 2010/04/10 17:54 ] [ 編集 ]

sunnylakeさんへ。

お祝いのお言葉、ありがとうございます。
幼稚園の年長組の時は、何かお姉さんぽくなったな~と思うこともありましたが、小学校1年生になり、大きなランドセルを背負って登校する姿は、娘だけにとどまらず皆本当に可愛いですね(*^_^*)

メダカも凝るとキリがありませんからね~!
まず、こんなメダカを作ろうとイメージし、親メダカを選別して、オスとメス1対1交配をし、孫、ひ孫と交配を進めていきます。
でも実際は予想を裏切られることがほとんどで、稀に成功した時の気持ちは最奥の気持ちになれます。
1度この様な事を経験すると、メダカをやめられなくなるんです(^^ゞ
[ 2010/04/10 18:16 ] [ 編集 ]

せせらぎさん、こんばんは!

凄く近くに暮らしているのに、なかなかせせらぎメダカにたどり着けていない、にゃおです!
覚えていらっしゃるでしょうか?
以前メールで繁殖場をお聞きしました・・・

ニルヴァーシュさんにお誘い頂いた日も、行けず・・・
夢のせせらぎさんに、たどり着いた暁には、
お手柔らかに よろしくお願いします。
[ 2010/04/11 01:28 ] [ 編集 ]

| にゃお さんへ。

こんにちは。
良くメールで繁殖場を聞かれますが、お近くにお住まいとのことで、是非お会いしたいですね~(*^_^*)

私も運送の事もあり、飼育場にいない事が多くて皆様にご迷惑をおかけしておりますが、お越しの際にはお電話ください。
決して綺麗とは言えない飼育場ですが・・・!
私こそお手柔らかに・・・メダカの話で盛り上がりそうですね♪

あっ!にゃおさんのブログはよく拝見していますよ~(^.^)/~~~
[ 2010/04/11 13:47 ] [ 編集 ]

ご無沙汰しています。

我が家の水槽リセットも終わりが近づいてきました。
ブログ仲間の○○さんのブログの所為(嘘!嘘!)で出遅れの感もありますが、そろそろ・・・TELさせてもらおうかと~今週末はお忙しいのかなぁ・・・?
[ 2010/04/13 23:27 ] [ 編集 ]

フッシーさんへ。

お返事が上下しましたがm(__)m

水槽リセットお疲れ様です。
今シーズンは天候に恵まれず、ほとんどの方が出遅れてると思われてるのではないでしょうか!
○○さんのブログをみると「頑張ってるな~!」と、私も少し焦り気味です(笑)
電話はいつでもOKです。
電話に出れなかった時は、私からかけなおしますのでご遠慮は不要です。
久しぶりにフッシーさんの声が聞けるの、楽しみです~♪
[ 2010/04/14 07:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/311-1d3974ce