防犯。

この数日間降り続いた雨。

九州や中国地方等、豪雨のため多くの被害が出ています。

私も、十数年前に父親の経営する運送を手伝っていた時、突然の土石流に飲み込みかけられたことがあります。

忘れもしません!大雨の中、軽トラックで走っていると、突然目の前に土石流が流れてきて、私の目の前を通り過ぎ、鉄道の線路が流させました。

唖然としてると、いつの間にか私の車は、半分位まで土砂に埋まっていました。

車の戸が開かないので、窓を開けて脱出した事があります。

あの恐怖は、今でも覚えています。

被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。




さて、昨日の中国新聞(中国地方の地方紙)に、メダカの盗難事件の記事が書かれていました。

【広島市内の下水処理施設で、水質を確かめるために飼われていた1万匹のメダカのうち、9000匹が盗まれた。全国的にもメダカの盗難が相次いでいる。】と言った内容です。

実は、つい最近も、一夜にして大量のメダカが盗まれた友人がいて、その友人から注意を促されていました。

そこで本日、久しぶりの良い天気(いい天気と言っても曇り。)の広島地方だったので、ホームセンターに行き、幾つかの防犯グッズを購入し、最低限の防犯設備を整えました。

備えあって憂いなし!

しかし、メダカが盗まれる世の中になるなんて・・・!!


[ 2009/07/27 18:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

土石流、恐ろしいですよね。
私の妹も九州なので心配しましたが大丈夫でした。
これ以上被害が出ないでほしいです。

メダカって、盗難に遭うほど人気があるんですね。
たしかに見ていると癒されます。
うちのメダカが3回続けて産卵しました。
こんなに続けて卵を産むものなんでしょうか。
ちなみにメスは1匹だけです。
[ 2009/07/28 13:26 ] [ 編集 ]

sunnylakeさんへ。

土石流は、過去最大の恐怖体験でしたよ。
山口県防府市に私の親戚がいるのですが、現在避難生活をしてるそうです。
人事とは思えない感じがします。

実際に、メダカの盗難はおきている様ですよ。
メダカとは言え、中には数十万円の値が付く物もいますから。
メダカは、常温飼育だと4月~10月位まで産卵します。
その間環境が良いと、毎日産卵します。
聞くところによると、1匹のメダカが一生のうちに8000個の卵を産むそうですよ!!

[ 2009/07/28 19:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/261-f4de6fd3