不思議な注文。

寒さも少しづつゆるみ、1日の日照時間も長くなってきました。

幾つかの水槽で、気の早いメダカは既に産卵しています。

さすがに、まだ採卵しようとは思いませんが、チョッともったいない気もします。



今日は、少し変わった注文がありまして、どうしようかと思っています。

私が、【メダカショップ・せせらぎ】を立ち上げる以前からのお客さんで、Hさんと言う方がおられます。

知り合って2年以上、冗談も言える様な仲で、時々面白い注文を頂きます。

昨年は、猩々緋(ショウジョウヒ)メダカの選別漏れを買って頂いた方です。

選別漏れの猩々緋を交配すると、どうなんだろう?と言った好奇心でのご購入でしたが、選別漏れの猩々緋メダカを格安で譲って欲しいとの相談は意外と多いんです。

で、今回の注文ですが、「SサイズからMサイズの猩々緋or楊貴妃で、将来赤くなりそうに無い(選別漏れになりそうなメダカ)を送ってください!」とのことでした!

普通は逆ですよね~!

朱赤系のメダカだと、「将来間違いなく赤くなるメダカをください。」と言われるのが当たり前ですよね~!

簡単に受け合ってしまったのは良いけれど、どうしよう・・・!

赤くなったらどうしよう!

第一に目的が分からん!!

赤くなったらスミマセン<(_ _)>

こんな逆の悩みは、さすがに初めてです。

Hさん、お手柔らかに・・・!


[ 2009/03/09 18:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

二軍再生計画?

・・・どんな意図が隠されているんでしょう(^_^;)拙者もメンデルの法則を勉強しなおさないと(汗)学校でエンドウ(漢字で豌豆と書くので最後にマメとは記さないのが正式です) 追伸、調子に乗って新しいブログ作っちゃいました。まだ何も書いてないですけど(爆)http://blog.livedoor.jp/rikicyann/
[ 2009/03/10 09:35 ] [ 編集 ]

Rikiちゃんへ。

何なのでしょうね!
もしかして、私の選別力でも試そうと??
でも近頃のメダカは、複数の遺伝子を持つメダカも多く、メンデルの法則の通りに行かないケースも多いですよ。
それも近頃のメダカの面白いところかも知れませんね。

新ブログ開設、おめでとうございます。
近く遊びに行かせてもらいます。
[ 2009/03/10 17:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/219-b3ae95db