F1メダカに点目出現!

天気予報通り、朝から雨模様の広島地方。

メダカ飼育場のビニールハウスも、日差しが無いと寒くてたまりません。

寝不足なのか、この寒い中靴下も履き忘れてサンダルで飼育場に来てしまいまして、鼻水垂らしながら餌やりだけを済ませて早々に帰ってきました。

帰ってきましたが、カミさん子供たちつれて近くのデパート行ってるみたいです。

きっと美味しい物食ってるに違いない!

ああ~腹へった~~!!



ところで、点目メダカはF2(孫)メダカで出てくる可能性が高い!といった観念がありますよね。

実は、我が家で点目メダカが一番多く出てるのは、F1(子)メダカなんです。

点目の遺伝子を持っているメダカ同士の交配においては、F1もF2も関係なく点目メダカの出る可能性は同じだと私は解釈しています。

昨日も、F1メダカの選別中に点目メダカを2匹見つけました。

猩々緋(ショウジョウヒ)セルフィン×琥珀ヒカリダルマのF1です。
2008_1016_171532-DSC00139.jpg

以前にもお話しましたが、我が家での朱赤系メダカと琥珀系メダカを交配すると、F1では全て琥珀色になります。

何処でもそうなんでしょうか??

2008_1016_171452-DSC00134.jpg

とにかく、久々に点目発見の喜びを味わいました。(*^_^*)




[ 2008/11/24 11:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

すごく綺麗なメダカですね。
ちょっと鯛に似ているような?
でも、小さなメダカをこんなに大きくアップで撮るのは、かなり難しいのではないですか。
すごいなぁと思いました。
[ 2008/11/25 21:29 ] [ 編集 ]

sunnylakeさんへ。

近頃ではメダカも改良が進み、いろんな種類のメダカがいます。
写真のメダカは、瞳が退化したメダカで、生まれてくる確率が低く、希少種になります。
撮影には結構な時間を要しますね。
時には撮影途中で諦めることもありますし、妻の方がメダカ撮影が上手なので、お願いしたりしてるんです。
ちなみに、この写真は妻が撮影したものです^_^;
[ 2008/11/25 22:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/176-92b30f8a