メダカの性別判断。

最近やたらとメダカの選別に時間がかかってしまいます。

毎日メダカの選別に眼が疲れるせいか、近頃視力が落ちてきてる感じです。

周りの皆は、「そろそろ老眼になる年なんじゃない?」

なんと言うことを・・・(-_-;)

決して自分じゃ認めてませんが・・・!

人一倍、視力の良かった自分です。

単なる肉眼疲労です~!


ところで、メダカのオスとメスを選別するとき、背ビレや尻ビレで判断しますよね。

中には、性別判断に困る様なヒレのメダカも多いですよね。

ましてやダルマになると本当に微妙でオスだと判断していたにも関わらず、いつの間にか抱卵してた等、誤選別も珍しくありません。

そこでオスとメスの見分け方が、頭で判断できることをご存知でしょうか?

実は、私も最近知りました。

メダカを上から見て、口が細くて丸い形をしているのがメス。

そしてオスの口は平たくて幅が広い。

例えるならば、カモノハシと言う動物がいますが、そのカモノハシのクチバシの様な形をしているのがオスと言うわけです。

口で性別判断できるようになるまで、若干の時間もかかりますし、必ずしも100%正解するわけでもありません。

しかし、ヒレと頭で性別判断をすることにより、今までオスかメスか分からない様なメダカも、確実に判断できるようになります。

前に一度、オスとメスを間違えて送ってしまって、お客さんに迷惑をかけたことがあります。(^^ゞ

今後は、間違えることも無くなるでしょう!!



[ 2008/11/17 13:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

メダカの雌雄判別が口でできるとは・・・全く知りませんでした。
確かに背鰭・尻鰭で雌雄判別できないことってありますよね。
そういう時は口で判別してみます。
[ 2008/11/17 21:47 ] [ 編集 ]

フッシーさんへ。

私も、あるブリーダーさんに聞いて最近知りました。
おそらく、多くのメダカ販売店の方でも知ってる人は少ないのではないでしょうか?
見慣れてくると、上から見るオスの口がカモノハシのような感じです。
特に判別の難しいダルマメダカの雄雌判別には、鰭と合わせて役立ちますよ。
[ 2008/11/17 23:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/173-d56dfe25