どうしようかな~?

先日、不覚にも沢山の点目メダカを★にしてしまった自分です。

ショックを引きずりながらも確認したところ、辛うじて約40匹の点目が生存していましたが、このまま保温飼育で冬に採卵を試みるのか、それとも冬眠に備えるのか、ただ今考え中です。

と言うのも、過去7年間ヒーターで保温飼育をしたところで、産卵したり休産したりと、電気代がかかる割には思った程の結果が出ていません。

既に産卵休止になったメダカ達、メダカの種類にもよるんでしょうが、特に朱赤系メダカや、シルバー系等など、我が家では保温飼育しても、まったく産卵もせず経費ばかりが重なり、思うようにメダカが増えなかった事も多くあります。

飼育場前の睡蓮も花が咲かなくなり、毎年これを機会に蛍光灯で日照時間を長く保ち、ヒーターを入れていましたが、今年は全てのメダカを冬眠させてみようとも思ってます。(多少楽ですし・・・!)

過去の経験からも、冬越ししたメダカは春から夏にかけて、とても良く産卵し、良いメダカが出ています。

また、ビニールハウス内での飼育だと、気の早い物は2月末には産卵するメダカもいます。

とりあえず冬眠させ、2月初旬頃から、少しづつヒーターを使用してみようと思います。

メダカと言えども、やはり生き物!

メダカの気持ちが分かれば言う事無いのでしょうが・・・!

点目(茶系)

自分撮影のピンボケ写真ですが、辛うじて生き残った中の1匹です。

体色は茶系になるのかな?

尾鰭の色が気に入ってますが、楊貴妃×漆黒F1のF2で生まれたメダカで、その他兄弟に白系や、黄系(朱赤?)・ダルマ・ヒカリ等の点目も出ています。

固定率はまったく不明ですが、点目作りには良い系統かも知れませんね。(^^ゞ





[ 2008/09/28 03:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/158-9bd50533