上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

娘が・・・!

早い物で、今日8月7日娘が5歳の誕生日を迎えました。

プリキュア5?何とかの、おもちゃをプレゼントさせられ、誕生日ケーキを買わされ、ケーキカットの時に少し悪ふざけした私に怒って「お父さんにはケーキ食べさせな~い!」

自分も子供相手に、ついムキになり過ぎ、娘は泣く泣く寝てしまいました。(T_T)

それにしても口達者っで、だんだんと生意気になっています。^^;

そのうちに、口も利いてもらえなくなるんじゃないか?と、心配症の親ばかです。(^^ゞ



昨日のことですが、朝8時15分メダカと戯れていると、サイレンが鳴りはじめました。

そうでした!8月6日は、広島に原子爆弾が投下された日です。

昭和20年8月6日午前8時15分、悲劇は起こりました。

毎年、広島では8月6日午前8時15分にサイレンが鳴り、黙祷を捧げます。

実際に戦争を知らない私は、広島県民でありながら、原爆に付いて余にも無関心でした。

今年は真剣に黙祷し、悲劇が繰り返されないようにと祈りました。

私の両親は、共に被爆者で、特に母は原爆投下中心部から2キロ地点で被爆、今年に入り突然の体調不良は、被爆の影響によるものだそうです。

原爆投下から60年以上が過ぎても、重い原爆症に苦しむ人々がいると言う現実!

どんな理由があっても、原爆投下は、決して許してはいけない非人道的行為!

何とか母も、元気になって欲しいと願うばかりです。

母には長生きして貰い、原子爆弾の脅威を語り継いで欲しいと願っています。

昨日も母は、長男に原爆投下に付いて語り継いでいました。

これまた口答えの多い長男ですが、おばあちゃんの話は真面目に聞きます。

しかし、その内容は「お父さん(自分のことです。)は、被爆2世になるのだから、たまには病院に検査しに行くように。」との内容だったようです。!!


少し硬い内容に、肩が凝ってまいりましたが、私には、ある疑問が沸いてきました。

爆心地付近のメダカは、全滅したんだろうか?

被爆し、生き残ったメダカはどうなったんだろうか?

もしかして、放射能の影響で、遺伝子に異常を起こし、独自に進化したメダカが居るのではないか?

と言うのも、以前魚に詳しい、いとこ(自称釣り名人)から「広島市中心部の川に、素早くて、絶対に網で捕獲出来ないメダカがいるから、捕獲しに行って見ない?」と、誘われた事があります。

私は「それは、カダヤシか何かだろう?」と相手にもしませんでした。

「カダヤシだったら、直ぐに掬えるわい!本当なんじゃけ~!」と、広島弁丸出しで必死に訴えるいとこに、「ああ、そうか!絶対に掬えないメダカをどうして掬うんだ?」と、適当にあしらう自分です。

当然今でも半信半疑ですが、いとこの話では、ある川の1部分の限られた場所に生息し、水面上から見る体色は真っ黒だとか!!

極少数の人が、知っているだけで、誰もそのメダカ?を捕獲した人は居ないだとか!!!

まあ、暇があれば何時か1日でも付き合ってやろうかな?

何故か話がメダカになってしまいましたが、やはり暑さのせいでしょうか、あの話本当なんかな~?等と、近頃になって気にする自分が何処かに居るのです。(^^ゞ



[ 2008/08/07 23:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

広島。

「広島の人たちにとって8月6日は特別な日なんよ。よその人にはわからんじゃろうけど。」と以前、広島の友人から聞いたことがあります。

「謎のめだか」の捕獲、楽しみにしてます。
急な増水にはくれぐれも気をつけてくださいね。
救命胴衣の着用をお勧めします・・・。
[ 2008/08/09 19:31 ] [ 編集 ]

おじまるさんへ。

両親に原爆の話を聞かされていましたが、幼い頃は話を聞いた内容が怖くて、よく眠れなかった事を覚えています。

「謎のめだか」に付いて、いとこを信用しない訳ではないのですが、実際に見てみない事には、やはり半信半疑です。(笑)
近頃各地で、記録的な豪雨に見舞われてるようですが、自分自身も、以前車を運転中に突然土石流で車が半分埋まり、命かながら車から逃れたことがあるんです。
あの時は、本当に恐ろしかったですよ~!
メダカ捕獲に行く時は、十分に注意します。
ご忠告、有り難うございました。




[ 2008/08/09 22:51 ] [ 編集 ]

お久しぶりです^^

お嬢様のお誕生日おめでとうございます!(^^)!
5歳ですか…可愛い盛りですね♪

広島の方々には辛い日ですよね。
私も原爆は許されないとかたく信じております。
世界のどこでも戦争をしているのだから~などなど、もっともな意見もあるようですが、許せないものは許せませんよね。
アメリカなどは、あんなものを落としておきながら、まだ他国と戦争をしていましたからね…
我々日本人がいくら原爆について語っていても、何も響いてないのではないかと思ってしまいますよ。
戦後63年、日本はどこの国とも戦争をしていません。
アメリカはしています。
核廃絶も大事ですが、まずはこの事実をよく考えてほしいものだと思います。

…なんて、夫がアメリカ人の私ですが、夫も核反対なので言いたい放題ですw

被爆されて亡くなった方々、そして戦争によって亡くなった方々、すべての方のご冥福を祈りたいと思います。
[ 2008/08/09 23:33 ] [ 編集 ]

ウダムさんへ。

お祝いのお言葉、有り難うございます。
甘やかしすぎなんでしょうか、5歳児にしては口うるさい可愛い娘です。
また娘の誕生日が、原爆記念日でなくて良かったような・・・!

戦争で一番犠牲になってしまうのが、平穏に暮らしたいと願う人々ですからね。
いくら日本人が、格廃絶を訴えても、何も響く事のない現実。
かと言って、時と共に風化しない様、次の代に語り継いで行かなければいけないし、戦争反対を訴え続けることを諦めてはいけませんよね。
まあ、我が家の中も、いつも戦場みたいな物ですけど・・・!
娘がもう少し大きくなって、お爺ちゃんお婆ちゃんから、語り継がれることでしょう。

[ 2008/08/10 01:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/143-151a4ecf