琥珀透明燐×楊貴妃透明燐!

どんな体色になるんだろう?と、興味本位で交配しました。

楊貴妃透明燐×琥珀透明燐のF1です。

DSC00089.jpg


F1での優勢遺伝は、やはり琥珀透明燐でした。

ちなみに我が家では、普通の琥珀×楊貴妃のF1も、全て琥珀になります。

F2での答えは想像できるので、F2を採ることなく透明燐混浴水槽に一緒に入れていました。

家のカミさん、それを知らずに、透明燐混浴水槽から綺麗なメダカを見つけたと、写真撮影していました。

勿論、私は何も言いませんよ。

「オオ~!こんなメダカが混ざってた~?」とか言って、ごまかしました~。(^^ゞ

今日も暑い中、ブログネタに困らないように(多分)、撮影してくれたんだと思う事にしましたので・・・(本当の事言ったら、叱られるので!)

現在、カミさんがベランダで飼育中です。(>_<)

DSC00198.jpg


内緒ですが、F2に生まれて来る子は琥珀透明燐と楊貴妃透明燐です。

でも、いつもカミさんに驚かされてるので、もしかすると・・・!!!

期待する自分が、情けない。(;一_一)



[ 2008/07/12 22:48 ] めだか写真 | TB(0) | CM(2)

キレイ♪

初めまして。
すごい綺麗なメダカちゃんですね♪
田村さんはプロのブリーダーさんなんですね。
凄いです。
私は普通に家で飼っているだけなので交配したら
子供がどうなるとか全然分からずにやってます。
とても勉強になります!!
[ 2008/07/13 23:00 ] [ 編集 ]

shiromedaka さんへ。

始めまして。
コメントありがとうございます。
元々凝性でしたので、メダカにはまってしまい、このメダカを交配するとどうなるんだろう?と、興味を抑えられないんですよ。
まだまだ、とてもプロなんて言えませんよ。(^^ゞ
[ 2008/07/13 23:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/132-a8f87a09