透明鱗?スケルトン?

昨日の事です。
友人でもある、群馬県のメダカブリーダー○○さんから突然の電話。

○○さん「そちらに頭の赤いスケルトンって居ますか?」

私、「昨年春に知人から透明鱗です。と言って頂いたメダカに、沢山出ていますよ。」

○○さん「今年、こちらから送ったスケルトンと、どんな違いが有りますか?どちらの方が、より透明ですか?」

私、「ウーン?多分同一種だと思いますよ。」

○○さんの、お話では、知り合いの方が透明鱗を購入し、エラだけで無く頭まで赤く、一瞬別種かな?と思われたそうです。

私も、透明鱗として頂いたメダカ、スケルトンとして頂いたメダカは、別々に飼育していますが、体色は別として、頬の赤さ、透明度は、同じ様に見えますが、特に黄金や琥珀系の者は、上から見ると頭も赤く見えます。

体色が豊富なメダカですが、透明度が、より強い者が良質と言われています。

また、他のメダカと交配しても、F1で、すぐに遺伝しています。

どちらにしても、メダカの種類を増やすには、欠かせないメダカだと思います。(^_^)/~



20071007192459.jpg

[ 2007/10/07 18:36 ] めだか飼育の日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/13-4ddc9c44