6月のメダカ飼育。

6月も末、何故かとても忙しいです。

気付くと、5日もブログ更新してませんでした。(^^ゞ

6月は、メダカが良く産卵し、本格的なメダカ飼育の時期です。

しかし梅雨でもあり、数日天候が良くないと、病気になったり産卵が止まってしまったりと、悩む事も多い時期でもあります。

天候が不安定なせいか、水質も不安定になりがちな時期、早めの水換えに勤めましょう。


本日、点目漆黒系メダカの稚魚水槽2つをチェック!

水面あたりを、弱々しく泳ぐ小さな黒いメダカ。

その小さな黒い固体に触れない様、大きくなった稚魚を掬って行きます。

慎重に、慎重に、先に大きくなったメダカを掬う、手間のかかる作業です。

それが点目メダカの生存率を良くするコツ・・・???

いや!何か変です。

良く見ると、掬い取った稚魚の半分が・・・何と点目です。(@_@)

しかも動きが凄く機敏!!

まるで、目が見えてる様な(多分見えてます。)俊敏な泳ぎです。

殆ど薄黒・・・でもいいか!点目だから!

思い出しました。

毎年6月、どれかの水槽に点目が突然まとめて出てくれます。

調子に乗りすぎていると、何時か点目に見放される時が来るのではと、いつも心配してますが、今年も出て来てくれて、一安心です。

しかし、どうしようかな?

点目薄黒の、特価販売でもしようかな?

それとも・・・・???




[ 2008/06/24 20:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

点目系の繁殖をやめようかな~と思っている矢先に
びっくりするような報告

>良く見ると、掬い取った稚魚の半分が・・・何と点目です。(@_@)
おめでとうございます。

このような記事をを見るとついつい点目系の繁殖に力が入ります。(笑)





[ 2008/06/24 23:03 ] [ 編集 ]

静岡さんへ。

極稀に、こんな事があるのですが、やはり初産ですよ。
点目F1の卵ですから、F2になるのですが、5月半ばに生まれた子たちです。
真っ黒いメダカより薄黒だと、成長が早いようですね。
色が濃くなってくれると良いんですが。
[ 2008/06/24 23:23 ] [ 編集 ]

半分近くが点目って凄い確率ですね。
我が家の点目漆黒系も同様の結果がでないかなぁ・・・勿論、真っ黒で!

先日、送って頂いた××のみがほぼ毎日産卵しています。又、同梱してくれていた初卵から1匹が孵化しました。
黄金セルフィンの卵も孵化が始まりました。
室内と屋外の2カ所に分けて飼育しようと思っています。
[ 2008/06/25 22:03 ] [ 編集 ]

フッシーさんへ。

予想外の点目に、自分の目が点になりました。
不思議ですね~!
同じ親メダカから採卵した、次の週の水槽には少しだけしか出て無いようです。

送らせて頂いたメダカが、早く産卵ラッシュになると良いのですが、初産が待ち遠しいですね。
真っ黒い点目、出ると良いですね。
こちらからも、点目が出るようにと、念を送ります。(笑)
[ 2008/06/26 00:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seseragimedaka.blog119.fc2.com/tb.php/127-8598211f