調子に乗って、また幹之体内光。

早く寝れば良いのに~と思いながら、調子に乗って更新しました。

今日紹介するメダカも、幹之体内光です。

ちなみに、今回のメダカは自作です<(`^´)>

最初に見た時は、病気かと思いましたが・・・!

幹之体内ヒカリ1

前回の記事の幹之体内光よりも、はっきりと体内光が伺えます。

現在Mサイズなので、これから更に体内ヒカリが増してくると思われます。

尾の部分を拡大してみました。

幹之体内ヒカリ3

点光も見えますが、グリーンぽい感じの少し怪しげな光です。

現在我が家にこの様なメダカが9匹出ています。

交配過程で出目メダカを交配していたので、1匹だけ出目幹之体内光も出ていますが、まだSサイズの小さな個体で撮影困難。

もう少し大きくなってから、撮影に再チャレンジしてみます。

もちろん9匹居るのでオスとメスそろっています。

今後何処まで進化するのか、とっても楽しみです(^^)v

幹之体内ヒカリ6

このメダカを作るにあたって交配した幹之は、光のないF1です。

F1と言えど、侮れないですね~!


それでは、そろそろ眠くなってきたので・・・



追記
メダカ総合情報サイト めだかやドットコムの青木さんが執筆された「メダカの飼い方と増やし方がわかる本」が4月26日より、全国書店にて発売されます。
これからメダカを始める方、すでにメダカを飼育している方々にも大変わかりやすい内容と、現在の改良品種の数々を写真で紹介されている、他に類を見ないメダカ専門書となっております。



[ 2010/04/24 00:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(18)

連休前の多忙な日々。

今朝は4月下旬とは思えないような寒さでしたね!

早朝の飼育ハウス内の水温も15度と、この時期では考えられないような水温でした。

それでも相変わらず、メダカたちの抱卵は確認できたのですが、無事に孵化してくれるのかと、超在庫不足のせせらぎの悩みの種です。

で、メダカとばかり遊んでる場合ではなくて、今日は午前中到着で京都に行ってきました。

チョットメダカと遊びすぎて、出発時間をオーバーしてしまい、おまけに今日の天気は雨!

例のごとく休憩も取らずいざ京都へ・・・!

時間前に納品を済ませ、コンビニでパンを買ってかじりながら無休憩で広島にトンボ帰り・・・疲れた~!

GW(ゴールデンウィークです。グリーンウォーターではありませんよ!)までに、せせらぎ運送と契約している会社の納期を済ませなくてはいけないため、メダカと運送業で、過去にない忙しさです。

でも、何故か充実感が・・・!

逆に決まった別の仕事をしながらメダカ飼育してる方が、メダカもはかどるような気がする毎日です。

明日は、定期便の岡山行き!

早朝メダカと戯れて、時間を忘れないようにしないと、この前のように叱られますからね(^^)v



アッ、忘れるところでした。

メダカの写真です。

体内ヒカリ?1

このメダカも、友人の岡ちゃんとの共同で出来たメダカです。

幹之×○○メダカのF1で、いきなりヒカリが遺伝しました!

こんなこともあるんですね~!!

透明鱗ではありませんが、なんか透けてると言うか、微妙に体内が光って見える感じ???

う~ん、微妙かな~?




[ 2010/04/22 23:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

もう一つの目標。

    【訂正】
     当時お客様に送ったメダカはF2と表記していましたが、F3の誤りです。
     訂正してお詫び申し上げます。



少しは寒さも和らいできたようですね。

今日は運送もお休みと言うことで、1日中メダカと戯れていました。

普段できない分、休みの日に頑張っておかないと大変ですからね!

今日、久しぶりにフッシーさんから電話を頂きまして・・・!(^^)!

フッシーさんの方から電話して頂いているのに、ついお話が楽しくて長電話になってしまいました(^^ゞ

穏やかな口調でお話されるフッシーさんとの会話、楽しくて何故か気持ちが和むんです。




勝手に話題にしては失礼なので・・・皆様(ブログ立ち上げ時頃、ご訪問頂いた方。)覚えてますか?

現在、【特殊・限定】販売コーナーから子孫を出している元のメダカ!

点目交配

左上のメダカ、点目漆黒琥珀ヒカリメダカの事を・・・

右下の点目黄金ヒカリとは兄弟メダカですが、2年前にこの子供を販売し、数日で完売してしまいました。

この兄弟メダカは、楊貴妃×点目漆黒ヒカリのF2で生まれたメダカです。

当時、点目漆黒琥珀ヒカリ×点目黄金ヒカリの子として販売しましたが、お客様に届いたメダカは異種交配のF3になるわけです。

当然体色の固定等できてはいませんし、お客様から点目が生まれたとの報告は多々あるものの、目標の点目漆黒琥珀ヒカリが生まれたとの報告は2件だけでした。(全てのお客様がご報告された訳ではございませんが!)

私自身、このメダカはすでに過去のメダカと思い、この系統から生まれてきた点目のみ(体色は問わず)交配し、管理してきました。

ところが今年に入り、このメダカの事を今でも気にかけてくれているお客様から「点目漆黒琥珀ヒカリの子孫は残っていないでしょうか?」とのお問い合わせがありました。

体色固定率の事や、すでにF10になる系統であることも説明しましたが、それでも喜んで購入して頂きました。

その後F10でありながら、ましてや体色固定率不明のうたい文句で販売ラインに乗せると注文が殺到し、在庫も残り少なくなっています。

昨年から現在にかけて、新しいメダカを追及しようと異種交配に専念していましたが、いまだにあのメダカが好きだと言ってくれる方達のためにも過去のメダカも大切にしないといけないと思い、私ももう1度点目漆黒琥珀作りを1つの目標にすることにしました。

そして体色固定率を上げ、1人でも多くの方が、あの神秘的な点目漆黒琥珀に出会えるよう頑張ってみようと思います。




目標にした以上突き進むしかありません。

たとえ結果が出なかったとしても、目標に向かって頑張る事が人間として生きている証なんですよね~先輩!!




[ 2010/04/18 22:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

アルビノにホクロ?

冬に逆戻りしたみたいに今朝は冷え込みましたね~!

早朝のメダカのエサやり、常温水槽のメダカはエサを食べようとしませんでした。



今日は、以前から気になっていたメダカの写真撮影に挑戦しました。

相変わらず、私が写真を撮るとピントが合いません(>_<)

悪戦苦闘しながら・・・お決まりの充電切れ・・・(T_T)

おまけに運送の仕事に行く時間になってしまいました~。

ボヤケまくりですが(^^ゞ

パンダアルビノ1

バックの色、ミスったかな・・・

アルビノ透明鱗の鼻先に見える黒いもの、ゴミじゃないですよ!

S先輩に「このアルビノは何??」と聞いたところ、パンダアルビノだそうです!

反対側はもっと黒い部分が目立つのでアップしたかったのですが、全てピンボケでした(^^ゞ

なんか変なメダカでしょう!

パンダから生まれたアルビノと、アルビノ透明鱗を交配したF1水槽で見つけました。

よ~く見てみないと、まだ居るかもしれません。

まだ15㎜程度の大きさのパンダアルビノ。

もう少し大きくなって、カミさんに撮影頼んでみます。

パンダアルビノ2

本当に撮影が下手ですね~(>_<)

ちなみに2枚目の写真、メダカの真ん中の所が黒くなってるのは・・・・・水槽についていたゴミで~す^^;




と言うことで、今日も1日頑張りました~(*^_^*)

みんなの言うこと聞いて、今日はもう寝ま~す。

オヤスミ~(@^^)/~~~





[ 2010/04/15 22:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)

睡眠不足!

タイトルの通りなんですが、睡眠不足なんです~(*_*;

まあね~、毎日就寝するのが大体午前1時で、毎朝5時半に起床してれば寝不足になりますよね~!

でも1番の睡眠不足の原因は、夜更かし大好きの長男のせいなんです!

家のア○息子がですね、最近買った太鼓の達人とか言ったゲーム買いましてね、私が寝付いた後、隣の部屋からドンドコ・ドンドコ音が聞こえてくるんですよ。

「何しとるんじゃ~!早く寝んか~!!明日学校じゃろが~!!!」と叱った後、再び眠りに就こうとしてもなかなか眠れないのです。

先日、かかりつけのお医者さんに「寝不足で死んだりしないよ~!」とは言われましたが・・・!

おかげで、本日運送の仕事で岡山県に行く途中、高速で眠くなりましてね~、納品時間を30分遅れてお客様に叱られてしまいましたよ~(T_T)

実はこの岡山県に行く仕事ですが、昨日からしばらくの間、月曜日~金曜日の週5日間定期便となった仕事なんですが、納品先の方から私をご指名して下さったらしく、毎日お隣の岡山県に行かなくてはいけなくなりました・・・トホホ!

せめてもの救いは、朝10時に出発し、午後5時頃には帰れるため、メダカをする時間は何とかなりそうですし、何があってもメダカは手抜きしませんよ<(`^´)>

エサやり、水かえ等は甥っ子の良太君でもできますからね~・・・が、家のア○息子、今度睡眠妨害したら拳骨でもくらわせてくれるぞ・・・ッと(-_-メ)

そんな中3の息子も明日4月14日、受験生だとの自覚も無いまま15歳の誕生日を迎えるんです。

チョット恥ずかしい話ですが、昨日そんな息子の誕生日ケーキの予約をしに、近くのケーキ屋さんに行ったんです。

2人の若い女性店員さんがいましてね、なんかやけに私を見る目が不審なんですよ~?

なぜか横目でチラチラと不審者でも見るかのような素ぶりなんです。

「感じワル~!」と思いましたが、ケーキを注文して家に帰ったらですね・・・カミさんが「あんた~、ズボンのチャック・・・!」

これでお気付きかと思いますが、「14日の午後5時にバースディーケーキ引き取りに行ってきて~!」とカミさんに頼みました(/_;)

普段は私の頼み事などほとんど聞いてくれないカミさんも、今回はへこんだ私の頼み事を快く引き受けてくれました(~_~;)


くだらない話でスミマセンm(__)m




[ 2010/04/13 21:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

入学、そして朱赤メダカ。

桜花が満開の中、4月6日娘も小学校に入学しました。

私が子供のころとは違い、今ではほとんどの父親も仕事を休み、入学式に来ています。

私もこの日は運送の仕事も休みを頂き、早朝からメダカと戯れ娘の入学式について行きました。

普段から着なれないスーツとネクタイ、少し片が懲りましたね。

何はともあれ娘も小学1年生、入学式の後、教室で担任の先生から「先生の名前を覚えてくれている人はいますか?」の質問に、我が娘だけが答へ、先生に褒められる姿がなんとも嬉しいといった親ばかでございます(^^ゞ

あくる日も、娘の初登校姿を学校まで(わずか100m)こっそりと後をつける私は何者なんでしょう((+_+))




話は変わりますが、少し我が家の朱赤メダカについて。

我が家には、猩々緋(ショウジョウヒ)と言う朱赤系メダカと、有名な楊貴妃がいます。

体色を比較すれば、発色の違いは何となくわかるような、そうでないような・・・!

また我が家の朱赤系メダカのどちらにも言える事ですが、交配を繰り返す度に徐々に体色の出が遅くなってきたのです。

いくら体色の良いものを種用としても、体色の出方に随分とばらつきが出てしまいます。

何故こんなことになるのだろう?と、メダカに詳しい友人に話をしても、これと言った確信に至らず悩みは深まるばかりです。

酷いものでは、体色が朱赤になるまで1年もかかる猩々緋も・・・(T_T)

楊貴妃が販売された当時、我先にと購入した、何処までも素晴らしく赤色に近い体色だった系統の楊貴妃も、今ではまるで緋メダカ!!

しかし悩んでばかりもいられません。

我が家には、もう1系統の朱赤メダカが・・・!

どんな交配で、どんな過程を得て出来たのかはまったく不明の系統で、自分では勝手にオレンジと呼んでいました。

しかし交配を重ねること2年以上(F10以上)、以前の猩々緋よりも体色の出も早く、固定率や色落ちもほとんど出なくなりました。

よって、今後この系統のメダカを新猩々緋として、猩々緋をご注文頂いたお客様に送らせていただきます。

ちなみに、以前猩々緋と楊貴妃を交配した結果、F1で、良い体色の朱赤になりました。

F2は・・・とっていません<(_ _)>



最後に、おまけの写真です。

螺鈿光1

螺鈿光6

螺鈿光(ラデンコウ)です。

友達からもらった入手困難?のメダカ螺鈿光、異種交配で楽しんでいます。



[ 2010/04/08 23:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

努力が実った!

今日は・・・?もう昨日ですね!朝から晴天に恵まれた広島地方です。

いつも通り早起き・・・出来なくて、朝7時半友人のIさんの電話で目覚めました。

「今から遊びに行くから、お勧めのメダカを用意してて~!」

寝坊したため、急いで顔を洗い飼育場に行き友人のIさんと合流。

「お勧めのメダカって体色?遺伝子だったらお勧めのメダカは沢山いるけど、体色の変わったのは・・・難しいね~!」

在庫不足のせせらぎハウス(>_<)

「それならMEgumiに行ってみようよ。しばらく行ってないし~!」と半ば強引に誘い、遊びに行ってきました。

MEgumiに行くと、S先輩やその他の知人が数人。(S先輩体は大丈夫でしょうか!)

つい話が長くなり、帰りが遅くなってしまい、Iさんどうも済みませんでした。



で、今日はとってもうれしいニュースがあります。

友人の岡ちゃんが、夜8時「どうしても見てもらいたいメダカがあるから・・・と、1匹のMサイズのメダカを持ってきました。

「田村さん(私のこと)のメダカと、僕のメダカを交配したら、こんなメダカが出てたんですよ~!!!」と、いつも冷静な岡ちゃんとはチョット違う?

まあとりあえず写真をどうぞ。

幹之(みゆき)メダカ???

「な、な、何・・・ただのか幹之(みゆき)の弱光じゃんか~!」

「何言ってんの、良く見てよ~!」と岡ちゃん。

で、よ~く見ると「ゲゲ~!すご~い岡ちゃん!!!」

普通、幹之メダカは上から見るメダカと思われがちですが、皆さん、この幹之メダカどう思われますか?

幹之透明燐

なんと、透明鱗(トウメイリン)ではありませんか!!!

そうです!透明鱗幹之メダカです!(^^)!

片頬だけではありませんよ~!

反対側も・・・!

幹之透明燐2

どうでしょうか、立派な透明鱗幹之メダカでしょう!(^^)!

実はこのメダカ、昨年私が少しいじった幹之メダカから生まれた透明鱗を岡ちゃんが持ち帰り、岡ちゃんの幹之メダカと交配して出来たメダカです。

「せせらぎメダカと僕のメダカとのコラボが成功したね!」と岡ちゃん。

「な~に言ってんの、岡ちゃんの苦労が実ったんだよ~!」とニタニタ顔の自分(^^ゞ

「ところで岡ちゃん、このメダカはこの1匹だけ?」

「沢山稚魚は孵化してるんだけど~、まだ小さいので、あまり見てないんです。でも家に帰ったら確認してみますよ。」と岡ちゃんは帰りました。

しばらくして、岡ちゃんから電話がありました。

なんと、Sサイズの幼魚にも関わらず、沢山の透明鱗幹之メダカが確認できたとの事です~!!!!!

やったね、岡ちゃん♪

頑張った甲斐があったね♪

喜びを分かち合える友達って、本当に良いものですね~(*^。^*)

毎日寝不足なのに、嬉しすぎて今夜も眠れそうにありません(@^^)/~~~




[ 2010/04/05 00:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

娘と。

2010年4月2日

娘と島根県浜田市にある水族館島根県立 しまね海洋館AQUASへ行ってきました。

本当は幼稚園を卒園したお祝いに、東京ヂィズ二ーリゾートに行く約束だったのですが、生き物商売をしているため、どうしても行けませんでした。

私が、数日続けて休めない事をよく理解してくれている娘のアヤ(実名)は、「おとうさん、水族館に連れていってくれればいいよ。」と言ってくれました。

メダカもいよいよシーズンに入り、運送業のこともありましたが、昨日今日の分までメダカを済ませ、運送は1日だけお休みを頂き、娘のアヤと二人で水族館に行きました。

あまり遊びに連れて出ることが少ないからでしょうか、はしゃぎまくり楽しそうな娘の姿がなんとも愛おしくて・・・!

娘が生まれた時、すでに私はメダカに力を注ぐばかりで、考えてみるとあまり父親らしい事をしていませんでした。

この日私は、どうしても娘と二人きりで話がしたいことがありました。

話なら家ですれば良いじゃないか!と思われるかも知れませんが、楽しい思い出の中の記憶として覚えていてほしいと思い、水族館から出ると、近くの海岸に行きました。

しばらく波打ち際で遊び、夕日が海に沈みかけたころ私は娘に話をしました。

「これから話すお父さんの話を覚えていてね。小学生になったらお勉強も遊びも一生懸命頑張ってね。アヤちゃんは、いやなことがあっても内に秘める性格だから、苦しいことや辛いことがあったら、絶対にお父さんやお母さん、それと心の許せる友達にお話して、自分の中にため込まないでね。そしてアヤちゃんが大人になって何時の日かお嫁さんに行く日が来るまでお父さんも頑張るから約束してね!」

何処の家庭でも、普通に我が子に話すようなことですが、普段娘との会話が少ない私は、このような雰囲気の中で娘に伝えたかったのです。

「うん、わかった。絶対に忘れないよう約束する。」と言ってくれ、我が家に帰りました。

確か長男が小学校に上がる前にもこんな感じで話はしましたが、覚えているのか?定かではありません(^^ゞ

今年中3になる長男と、小学1年生になる娘。

8歳違いの兄と妹、そんなに珍しいことではありませんが、これには一言では語れない理由があります。

私は、何不自由のない家庭に生まれ育ちました。

若き日の私は、手のつけられないほど自己中心的で、後先考えず思ったことは実行しなくては気が済みませんでした。

おとなしくしてれば良い物を、人の意見は元より親の話をまともに聞くような性格ではありませんでした。

何度も退学になりかけながらも、何とか高校を卒業後、当時ある駅の駅長をしていた父の後を追うように国鉄(現在のJR)に入社。

JR西日本に変わり1年後、誰にも相談することなく突然の退社。

当時の日本はバブル時代の全盛期。

父親が国鉄を定年退職し、余暇として始めた運送業に魅かれ、その運送業を少しばかり成長させるも突然のバブル崩壊し、仕事は激減。

それから数年後、たまたまジェトロ(日本貿易振興機構)で働く知人がフィリピンのマニラ支局に転勤。

当時はやっていたナタデココを仕入れたい会社の社長さんと偶然知り合い、迷わずフィリピンへ!!

一時的な利益に調子にのり、ある州の州知事を紹介してもらいビジネスパートナーとなり、数社の会社を設立し、レストラン、貿易等様々な仕事に手をつけました。

しかし、ここから私の人生の転落が始まったのです。

夢も希望も失い、約8年間いたフィリピンから逃げるように日本へ帰国。

当時の内容、フィリピンで何があったのかは、とても話せる内容ではありませんが、そのせいで私は両親に多大な迷惑をかけてしまいました。

カミさんと出会ったのはもちろんよかった事。

ただ1つ言えること、それは両親以外の他人に迷惑をかけなかったこと。

他人を不幸にしなかったことが、唯一自分自身救われたことかも知れません。

ただ、当時の自分の経済状態では、とても2人目の子供など養う事など不可能でした。

成長する我が子達、老いてゆく両親。

今の自分にできること、両親にとって可愛い孫を幸せに育てること。

我が家の大黒柱として、子供たちを立派に育て上げることで両親に少なくとも恩返しができるのではと・・・








・・・なんか、すらすらと書いたものの、すご~く重い内容になっていましたね~!!

睡眠不足がたたり、頭がおかしくなってるのかな~!

でもまあ、せっかく書いたので消すのも嫌だし~、こんなこと何時も思ってる訳でもないのですが、その時の心境を思い出すためにも、たまにはこんな記事を残しておいて良いでしょう(^^ゞ

まあ明日からは、普段の自分に戻ってることでしょうが・・・!!!








[ 2010/04/03 01:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(16)

前回の続き。

前回の記事で、パソコンの復活についてお話しました。

パソコンが壊れたのが3月27日、ボクシングを見ようと楽しみにしていた時でした。

そして約30時間格闘の末、パソコン復活・・・までが前回の内容。

その後、ほとんど眠ることなく1日中メダカをやり、夕方我が家に帰ろうとした時でした。

「これから荷物を積みに来て、明日の朝8時半に神戸にいってください!」と突然運送の仕事が入りました。

まあ、運送業も兼務すると言った以上断るわけにもいかず、眠いのを我慢して神戸に行ってきました。

でもその日は、午後からパソコンの先生が来られることになっていたため、休憩も全くとらず我が家に直行。

先生が来られた30分前に我が家に到着し、パソコンをチェック・・・??

    なんで~((+_+))  また壊れてるじゃないか~(T_T)

デバイスマネージャー内を調べてみると、あれこれと問題が・・・(T_T)

そして、またまたパソコンとの格闘を再開したのです。

またしても徹夜で格闘するも、全く復旧の見通しも立たず朝になり、とうとうパソコン買った家電量販店にパソコンを持っていき、「1番パソコンに詳しい店員呼んでくれ~!」

それから色々あったのですが、最終的に新しいパソコン購入しちゃいました~(@^^)/~~~

この数日間はなんだったのでしょう??

こんなことなら最初から新しいパソコン買えばよかったのに~!と、後の祭りです~(^^ゞ

しかし壊れたパソコン、購入してまだ1年4カ月。

結構グレードの高いパソコンでしたが、こんなにすぐに壊れるものなのでしょうかね~!あ~ついてない!!




まあ新しいパソコンも買ったことだし、愚痴ってばかりいても仕方がないので、気を取り直して・・・!

DSC00076.jpg

このメダカ、先日メダカ命さんからお土産に頂いたメダカです。

先日カミさんが点目(スモールアイ)透明鱗アルビノを撮影時、事故で★になりショックを受けていた私に下さったあ点目(スモールアイ)アルビノのはずです・・・が、よ~く見ると、なんとルビーアイだったんです。

そしてこんなメダカも!

DSC00109.jpg

なんと、点目(スモールアイ)大好きの私に、こんなメダカを10匹と、その他大変貴重なメダカを沢山頂きました

そして、私がパソコンと格闘中にメダカの面倒を見てくれたカミさんが、まずまずの数の点目を見つけてくれたんですよ!(^^)!

命系点目(スモールアイ)と、せせらぎ系点目(スモールアイ)のコラボが楽しみです(^.^)/~~~



おまけの写真で、カミさんが見つけた点目琥珀ダルマです。

DSC00055.jpg

この最近、あまり点目に恵まれなかったせせらぎですが、今年は点目の大量復活となることを願い、運送もメダカも頑張りま~す(^.^)/~~~



[ 2010/04/01 18:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)