上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チョッとした遊び心!

4月の始め頃だったでしょうか、交配をお願いしますと、○○さんから預かったメダカ!

点目ピュアホワイトヒカリメダカ(オス)・ピュアホワイト出目透明燐メダカ(メス)・ピュアホワイト透明燐セルフィンメダカ(メス)!

点目・出目・セルフィン共に、遺伝子の強さは不明です。

この3種類のメダカを合体させてみよう!!

○○さんと、どの様に交配してみようか紙切れに書きながら、チョッとした遊び心で交配を開始。

まず、点目と出目透明燐を交配してF1を作り、次に透明燐にならなかったF1と透明燐セルフィンを交配。

現在稚魚が、ウジャウジャと孵っています。

透明燐は簡単に遺伝するので、気にすることもありません。

問題は点目とセルフィン、特に出目はそう簡単には遺伝しないかも知れません。

でも、とりあえず全ての遺伝子を取り込んだピュアホワイトになるんかな?



もう一つ、チョッとした遊び心で交配予定の、メダカの中の1匹です。

楊貴妃透明燐ヒカリメダカ

楊貴妃透明燐ヒカリメダカですが、これから楊貴妃セルフィンと交配予定です。

そして、生まれて来る子と、現在交配中の楊貴妃透明燐×アルビノ○○○メダカの子を交配してみようかな~!等と考えてます。

気を付ける事は、せっかくの高い体色遺伝率を崩さないように、慎重に交配メダカを選ばないと、これまでの苦労が水の泡に成りかねませんからね~(>_<)

遊び・・・ではなくて、真剣にメダカ作りを、楽しむ・・・じゃなくて、取り組んでいます。(^^ゞ

今日も、私が遊んでると思ったのか「遊んでないで、ちゃんと仕事しろや~!」と、カミさんに角が生えました!!

暑さのせいか、何かおかしいな~!

あ~面白い!!



スポンサーサイト
[ 2008/07/31 22:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

海水浴!

海水浴に行って着ました。

メダカの塩浴ではなく、娘にせがまれ仕方なく、海水浴に連れて行きました。

今朝5時に起床し、メダカの餌やり・選別・出荷を済まし、10時過ぎ我が家を出発。

11時には目的地に到着し、海水浴を楽しむ娘の監視を4時間!

カミさん元々色黒いのに、日焼けしたくないと、ビーチパラソルの下から動きません。

娘は、頭から足の先まで日焼け止めクリーム塗って、麦わら帽子被ったまま、ひたすら遊びまくります。

気が付くと、自分の顔は猩猩緋みたいな色に焼けてしまいました。(^^ゞ

娘を監視しながら、メダカのことを考える自分!

そういえば、メダカは元々海に住んでた魚だと聞いた事を思い出しました。

体の小さなメダカは、生き残るため、それぞれの河に登り、それぞれの環境に応じて変化していったとか!

だから、同じ黒メダカでも、生息地により種類が異なるんだそうです。


午後3時、娘も遊び疲れたのか、「お父さんもう帰ろう!」

待ってました!と、言わんばかりに急いでシャワーを浴び、急いで帰る!

帰ると、そのまま飼育場に直行!

もうじき5歳になる娘ですが、大きくなった時に、自分はどんなふうに思われてるのか不安です。(>_<)

話が脱線してしまいますが、長男が生まれた時、私は養鶏をしていました。

そのためでしょうか、長男は鶏肉を食べません。

娘は、魚を食べません。

単なる偶然なのでしょうか?

それにしても、好き嫌いの多い我が家の子供達です!

少し、子供と過ごす時間も必要でしょうね。

カミさん、2~3日メダカの面倒看るの変わってくれんかな~!!


[ 2008/07/28 21:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

暑くても!

夏だから当たり前のことですが、暑い日が続いています。

いつも暑い!暑い!と愚痴っている自分ですが、当然皆さんも暑い中頑張っておられる訳です。

ましてや、殆どの方は仕事をしながら、メダカを飼育されてるのですから、水槽の水換え一つにしても、時間的にも大変だと思います。

私自身も、以前は別の仕事をしながら、メダカ飼育をしていましたが、メダカの面倒を見れるのは、早朝、夜、休日と、大変でした。

何故そこまでして、メダカを飼育するのか?

答えは簡単、メダカが好きだから!!

メダカを増やして選別し、中にお気に入りの子を見つけた時の喜びは、言葉では言い表せないものがあります。

皆さん、暑い中お体に気をつけて、メダカの繁殖を頑張ってください。

そして、嬉しい発見を夢見ましょう。




先日のことですが、遠く茨城県から、○○さんが来られました。

飛行機に乗って来て頂いたんです!!!

私は、お仕事か旅行を兼ねて、広島に来られるんだろう、とばかり思っていました。

こんな小さな、我が家のメダカ飼育場に来られるために、飛行機で来られる等とは思ってもいませんでしたので、本当に恐縮してしまいました。(^^ゞ

メダカと言う、共通の趣味を持った者同士、初めて会った筈なのに、とても初めてとは思えない!

メダカに対しても真剣其の物!

アッと言う間の時間でした。

とても楽しい時間でした。

笑顔がとても印象的でした。

時間があれば、もっとメダカ談義を楽しみたかったです~○○さん。(^^ゞ






[ 2008/07/24 21:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

猩猩緋(ショウジョウヒ)ダルマ。

今日も、言わせてください。

暑い~~!!^^; と、気が済んだところで、少し猩猩緋ダルマに付いて少し!

ダルマになると、体色の出が今ひとつだった猩猩緋ダルマメダカ。

猩猩緋ダルマの多くは、選別漏れになっていました。

今シーズンに入り、良い確率でダルマも出て来るようになり、嬉しいことに、体色も良くなっています。

体色の出て来た猩猩緋ダルマ、撮影して見ました。

DSC00189.jpg

今後、どれ位赤~くなってくれるでしょうか?

現在、日当たりの良い場所で飼育していますが、効果が出るでしょうか?

こだわりは、あくまでも色揚げ餌を使用しないこと!

とは言え、最近の市販の餌には、少なからず色揚げ配合されてるようですが・・・(^^ゞ


そして、本日楊貴妃透明燐の稚魚選別で、ヒカリ十数匹見つけました。

中には、ヒカリダルマも出ていました。

ヒカリの遺伝子も入ってたんですね~!!

棚から牡丹餅・・・楊貴妃透明燐ヒカリダルマに感激です!(^^)!

写真は、もう少し体色が出てからと言う事で^^;

あとは、点目と、アルビノが出てくれば・・・楊貴妃透明燐フルコースを楽しめるかな~!!


[ 2008/07/19 22:06 ] ダルマめだか | TB(0) | CM(5)

熱中症にご用心!

やはり皆さんに、聞いて貰いたい。

暑い~!!

メダカに熱中になりすぎて、気が付くと自分が熱中症に・・・なんて、それは去年の話!

今年はチョッと違います。<(`^´)>

ハウス内の片隅に、小さい冷蔵庫。

中には、冷た~い命の水が・・・!!

物置から、長い間使ってなかった冷蔵庫を引っ張り出してきて、ハウス内の片隅に設置。

本日も、ハウス内はサウナ状態。

暑さに負けじと汗をかき、冷蔵庫を開いた瞬間・・・???

冷蔵庫の故障に気付き、放心状態に陥る自分。(・.・;)

汗かきながら物置から引っ張り出して、汗かきながら冷蔵庫設置して、最後は冷や汗かきました。



ところで、昨日のことですが、暑~いハウスに、あるご家族の方がこられました。

お子様が、夏休みの自由研究の課題をメダカにしたいと言われ、少しばかりご相談させて頂きました。

メダカを自由研究の課題にされるとは、何だか嬉しく思いました。

頑張って、メダカの研究してくださいね(^^♪

[ 2008/07/18 23:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

梅雨明けは、まだでした!

え~!7月9日に、梅雨明けと書き込みました。

先ほど知りました。

まだ梅雨、空けてませんでした。

勝手に、広島地方梅雨明け宣言をしてしまいました。m(__)m

苦しい言い訳は、ブログ更新前に野球中継を見ていましたが、元広島カープの投手で現在解説者の○○○の一言「広島も、梅雨明けしましたし~!」

嗚呼、梅雨明けしたのか?と、確認もせず、簡単に書き込んでしまいました。

どおりで良く雨が降るな~!と思ってましたよ。(>_<)


確認!そう、確認が大切なんですよね。

無理やりメダカの話にすりかえますが、7月に入って更に忙しくなり、1日が24時間では足りなくなりました。

気付くと、昼食とるのも忘れてます。

特に、この時期は水質悪化に注意しないといけませんが、確認がおろそかになり、水換えが遅れてしまった水槽・・・多々あります。(>_<)

蒸し暑いせいでしょうか、注意力が散漫し、無駄にしてる時間が多いかも知れません。

だからメダカの選別は、出来るだけ早朝の涼しい時間帯にするようにしています。

ジメジメとした季節はもう沢山、梅雨明けが待ち遠しいです~。^^;



[ 2008/07/15 20:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

琥珀透明燐×楊貴妃透明燐!

どんな体色になるんだろう?と、興味本位で交配しました。

楊貴妃透明燐×琥珀透明燐のF1です。

DSC00089.jpg


F1での優勢遺伝は、やはり琥珀透明燐でした。

ちなみに我が家では、普通の琥珀×楊貴妃のF1も、全て琥珀になります。

F2での答えは想像できるので、F2を採ることなく透明燐混浴水槽に一緒に入れていました。

家のカミさん、それを知らずに、透明燐混浴水槽から綺麗なメダカを見つけたと、写真撮影していました。

勿論、私は何も言いませんよ。

「オオ~!こんなメダカが混ざってた~?」とか言って、ごまかしました~。(^^ゞ

今日も暑い中、ブログネタに困らないように(多分)、撮影してくれたんだと思う事にしましたので・・・(本当の事言ったら、叱られるので!)

現在、カミさんがベランダで飼育中です。(>_<)

DSC00198.jpg


内緒ですが、F2に生まれて来る子は琥珀透明燐と楊貴妃透明燐です。

でも、いつもカミさんに驚かされてるので、もしかすると・・・!!!

期待する自分が、情けない。(;一_一)



[ 2008/07/12 22:48 ] めだか写真 | TB(0) | CM(2)

楽しみな1ペア!

本日、広島地方は梅雨明けしました。

毎日が、暑くてたまりませんね~。

現在交配中のメダカです。

仲良く寄り添っているのは、兄弟メダカの点目漆黒出目メダカです。

点目漆黒出目メダカ・ペア


最初にメスを見つけ、別のメダカと交配していましたが、最近兄弟メダカのオスを発見。

兄弟で、点目漆黒出目メダカ!

どうしても、期待してしまいます。

最近発見したオスメダカの写真です。

点目漆黒出目メダカ・オス


過去、数匹の点目出目メダカが、出た事のある系統です。

ちなみにメスは、5月5日の記事で紹介した、点目漆黒出目メダカです。

兄弟での発見は、勿論初めてです!(^^)!

相性も抜群、毎日順調に産卵しています。

ピンボケですが、偶然面白い写真が撮れました。

仲が良いのを見せ付けられて、さすがのカミさんも手元が狂ったみたいです。!

点目漆黒出目メダカ


撮影終了後、抱卵してた様です。

もう少し撮影を頑張ってたら、貴重な産卵シーンの撮影が出来てたかも、知れませんね。!!

無理に点目とは言わなくても、出目の遺伝に期待が大・大・大です。(^^ゞ



[ 2008/07/09 20:49 ] 特殊なめだか | TB(0) | CM(4)

何時の間に!

昨日は、今シーズン1番の暑さ!

そして本日は、蒸し蒸し状態のハウス内。

夏が来る前なのに、既に夏バテ状態の今日この頃です。

ダラダラと、メダカを見回りながら、ハウスの片隅にツルを巻いた植物を発見!

まさか(@_@)

何時の間に、私の超苦手なゴーヤ(苦瓜)が・・・!

私の知らない間に、カミさんが植えてたようです。

今夏も、あの苦~いのを毎日・・・勘弁して欲しいですよ~まったく!

カミさんで思い出しましたが、明日7月6日は、カミさんの誕生日なんですよ。

不覚にも昨年、カミさんの誕生日を忘れ、気まずい思いしましたからね~(>_<)

メダカでもプレゼントしようかな!!?



話変わって、今年は半ダルマが大人気!

ダルマの在庫不足はいつもの事ながら、半ダルマが在庫不足になったのは、初めてのことです。

ダルマ作りには、半ダルマが良いという事が定着してきたんでしょうか?

どちらにしても、高いダルマを1ペア買って採卵に苦労するよりは、半ダルマを2ペア買って確実にダルマ作りを楽しむ方が良いでしょうね。

ところで○○さん、○×△メダカ2週間前から産卵してます。

ダルマなので心配していましたが、何とか数匹の稚魚が孵ってます。!(^^)!

ところが、2~3日前からオスの様子が変!

ダルマ特有の、浮き袋の異常かもしれません。

水面に背中を出して泳いでます。(>_<)

こうなったら、予定を早めて××メダカと交配しようと思います。

どんな結果になるのか、まったく予測がつきません。

自信を持って、発表出来るような結果が出ましたら、必ず皆様にご報告します。<(_ _)>


本日の話題とは、まったく関係ないですが、点目画像を一つ!
点目黄金ヒカリ1


上下逆さまにしても、同じ様なメダカです。





[ 2008/07/05 21:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

里親に感謝!

7月に入りました。

ダルマ作りに、力を入れないといけないのですが、飼育ハウス内は、既にメダカ満杯状態です。

中には可哀想な程の、超密集飼育の水槽が幾つかあります。

水換えも殆どすることも無く、時には食事抜き!

こんな環境のため産卵するはずも無く、たとえ産卵したとしても、採卵すらしてもらえない、ただ水槽内で所狭しと泳いでいるだけの可哀想なメダカ達。

実は、生後約1年位のメダカ達です。

嫁ぎ遅れたメダカ、選別漏れにされたメダカ、系統が分からなくなったメダカ等など、日に日に過密度を増していく幾つかの水槽。

本日、心優しい里親が見つかりました。

殺生しないでホッとしてます。

生態系が崩れる恐れがあるため、川に放つ事も出来ません。

痩せ細ってしまった子、背曲がりの子等、この子達の面倒を、快くお引き受け頂いたSさん、本当に有難うございました。

可哀想だったメダカ達も、命拾いしましたね。


幾つかの水槽も、空きが出来ました。

これから、ダルマ作りに励みたいと思います。

勿論、特殊な遺伝子を取り込みながら・・・!!





[ 2008/07/01 22:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)