産卵率の低下。

毎年のことですが、保温しながら冬場も産卵させ続けてきた親メダカ達、寒い季節もあとわずかという頃になると、何故か産卵率が低下します。

産み疲れでもあるのでしょうか?でも、産卵始めたばかりのメダカも産卵率が落ちます。

冬の間、無理に電気使って、無理に産卵させても、産ませた卵数の割には、稚魚の孵化率、生存率も良くありません。

温かい春は、すぐそこまで来ているのに・・・!待てない自分が情け無い。

毎年思こと!!随分電気代かった割には、メダカが増えてないよナ~!

昨日Oさんと、電話でメダカ談義。

産卵を始めて間もないメダカの産卵が、止まった!と、・・・そういえば我が家のメダカたちも、最近、産卵低下が気になってたけれど、本日確認!

ゲッ・・・ほとんど産卵して無いし~!

仕方ない、少しだけでも水温下げようか!


メダカを愛する者、自然を愛する。

自然を愛する者、地球のためにチョッと節約。

エコドライブ・・・違う!エコ飼育(ーー;)




[ 2008/02/29 18:40 ] めだか飼育の日記 | TB(0) | CM(2)

普通型のセルフィン??

今朝も、いつも通りハウスに行き・・・いや~!参ったな~!

稚魚の孵化用水槽内のヒーターが壊れてる!・・・しかも2本も!

消耗品だから仕方ないけれど、予備のヒーターも無し、孵化用水槽の水温8℃!チョ~やばい!

まだ午前8時前、ホームセンターは・・・10時オープン!

朝からパニクリまくって、何やってんだろう?


そんな中、片側点目薄黒メダカ発見。

でも何か変?

とりあえず、自分撮影のピントの外れた写真<(_ _)>
セルフィン?

ヒカリメダカでは無いはず?背ビレがセルフィン?

拡大してみました。
DSC00058.jpg


普通型セルフィン?やはり、ヒカリなんかな?何と交配しようかな?

今日は、まったくイメージが湧き出してこない。

考えてたら、陽が暮れてしまいました。


[ 2008/02/28 19:34 ] 特殊なめだか | TB(0) | CM(0)

ここ数日の、気候の変化に大失敗!

話題に困ると、お天気の話題をすれば良いのだけど、今回だけは、愚痴の一つでも聞いてください。

一昨日2/23~24日(日曜日)、広島地方は、朝から夕方にかけて風と雪、寒くてたまらない2日でした。

ところが1転25日快晴ビニールハウス内は、夏模様、貴重なメダカ数匹の入った水槽ヒーターの電源を抜き、常温飼育に早く慣らせようと思ったのが、大きな失敗!

今日は朝から冷たい雨。

お昼ごろにはさらに冷たい雨です。

ところで、ハウスの近くに住み着いている野良猫が3匹います。

近頃の野良猫って何を食べてるんだか良く太ってます。

メダカに悪さすることも無く、あまり気にも留めてませんでした。

しかし、天気の良い日には、ビニールハウスに登るため、ビニールは猫ちゃん達の爪あとで、穴だらけ。

夜になると、ハウスの上で、ニャオ~ゴロゴロと、イチャ付いてます。

おかげで雨が降ると、雨漏りが酷く、ハウス内でも雨合羽がいるハメになる有様。

そして、思い出したのは、昨日の貴重メダカのこと。

百金のプラスチック容器に2匹の点目ダルマ!

雨漏りの滴が、その容器に、勢いがちょうど早すぎて、水が容器から溢れてて、1匹見当たらない!流されちゃったよ~!あのスーパー合体メダカ(点目漆黒黄金透明鱗セルフィンダルマの♂)が、無~い~よ~(;O;)

おまけに、交配予定の点目琥珀ダルマ(ピンポンダルマ♀)お腹を上にして、浮かんでるよ~(;O;)

自分のセイダヨ~(;O;) いや!お天気のセイダ~(T_T) いや猫のせいだ・・・!

結局は自分の不注意でございます。

皆さんも、ここ数日の強風や雪で、いやな事あった方もいるでしょう?

○○さん水槽壊れたそうですが、お怪我ありませんでしたか?

群馬のOKさんビニールハウス飛んだそうですが、メダカ飛びませんでしたか?

何はともあれ怪我が無かったのが1番です。






[ 2008/02/26 11:55 ] めだか飼育の日記 | TB(0) | CM(4)

お客様の声で、学ぶ。

私は、メダカに付いて、お客様よりメダカに付いての質問や、相談等を頂くと、つい相手の方の都合を考ず、つい話し込んでしまう悪い癖があります。

相手方の時間の都合や電話代など等、ご迷惑をおかけしてしまった方も多いのではと、時々反省しております。m(__)m

しかし、皆様方のメダカに対する思い入れを聞かせていただく事が、自分への活力に成っている事も事実でして、自分に課された責任を感じながらも、メダカに対する意気込みが、新たに湧き出してきます。

どうか懲りずにお付き合い下さい。(^^ゞ

ところで、Hさんより、浜名湖産のメダカじゃ無く、うなぎが届きました。

大きなリスクがあるにも関わらず、冬の間、沢山のメダカを買い続けて頂きながら、贈り物まで頂いて・・・どうしましょうか?

先ほど、美味しく頂きました。Hさんアリガトウ(*^。^*)


偶然なのか、同県にお住まいの○○さんから、お電話頂きました。

こちら○○さん、な、な、何と、パソコン度素人の私が、勉強を兼ねて、時々お邪魔しているブログのご本人様でございました。

ブログを通じて、少しコミュニケーションありましたが、突然のあまり、一瞬頭の中が真っ白になり、緊張してしまいましたよ。

またメダカについて、語り合いましょうね。(^_^)v

確か?我が家で、2番目に見つけたチョッとセルフィン(角でなくトゲ)メダカ?の古い写真です。

シルバー系セルフィンだるま


当時は、これ位のヒレの変わりようでも、喜んでいましたが・・・!






[ 2008/02/24 21:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

無限の可能性!

「幾つかメダカを貸してください。」と、久々にFさんの登場。

「貸してじゃ無く、買ってくださいヨ!」

いつもの様に、冗談交じりの会話。

何処から現れたか!Kさんも加わり、何か話が難しい内容に・・・!

何故か話の内容が、メダカの色素に付いて盛り上がり始める。

さすが、メダカ好き人間だけのことはある。

皆さん良く知ってるな~!って感心しますよ。


ところで、メダカの色素って、黒・黄・白・銀(虹色細胞)の4色あるんですってね。

そこで、思いついたのが、4色カートリッジのカラープリンター?

何で?って、4色のインクで全ての色を作り出すんです。

プリンターとは違うとしても、そんな事を想像すると、新色のメダカの出る可能性が無限にあるような気がします。(想像豊かに熱弁振るう、夢見る叔父さん達の会話です。)

誰かに聞いた話ですが、メダカが観賞魚として、人の手により飼育されてきた歴史は、400年にもなるのだとか?

150年前(江戸時代)には、突然変異か何か、黒い色素が抜け落ちた緋メダカが固定されたとか!結構すごいと思います。

緋メダカ作った人、言うなれば、メダカ界のエジソン?

緋メダカの、黄色の色素が欠落したメダカが白めだか。

白い色素が欠落すると、アルビノ?いや違うだろ、メラニン色素は黒い色素の関係で・・・!もう訳分からんわ~!!!

何か、話が尽きそうに無いので、自分は聞き役に専念。

でも、そういった歴史があるおかげで、現在のメダカ飼育に夢があり、楽しいのでしょうね。

この次は、絵の具でも買って来て、どんな色になるか色々試して見ましょうか(^^ゞ


[ 2008/02/22 17:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

良く探して見よう。

昨日あたりから、何かしら目がショボショボ、鼻がモゾモゾ!

もう花粉が飛ぶ時期になったのでしょうか、花粉症の人にとっては、厳しい季節です。

ところでですね、随分と前(4~5年前)の話して申し訳ないですが、、ペットショップ屋さんにメダカ持って行ったときに、メダカに大変詳しいお客さんらしき方(自分より少し年上の女性)と、お話する機会がありました。

「あんた沢山メダカ持ってるんだね。あんたの所に、黒目が点になってるメダカ出てない?」

「いや~、分かりません。」

小さな紙切れに絵を描いて、「そんじゃ、こんな感じで、背ビレが2つに分かれてるメダカ出てない?」

「いや~、それも分かりません。」

「良~く探してごらん。こんだけメダカ持ってるんだから、見つけたら大切にしなさいよ。また出会うことがあったら、メダカの話しようね。」って、いったいあの方は、誰だったのでしょうか?

そういったメダカの種類すら知らなかったあの頃の自分でしたが、点目もセルフィンも本当にありました。

お宅のメダカ、もう一度良く見てください。

何か変わった発見があるかも分かりませんよ。

ちなみに我が家で初めて見つけた点目メダカは、白!

セルフィンは、ピンク!

我が家で初めて見つけたセルフィンメダカの画像が残っていました。

ピンクSF


その後、色んな体色の点目やセルフィンを発見。

その後、あの方と今まで出会うことはありません。



[ 2008/02/19 19:45 ] めだか飼育の日記 | TB(0) | CM(2)

今日一日。

朝の目覚め・・・ゲッ!頭が痛い!飲みすぎた?

めったに口にしないアルコールのせいで、体調がイマイチ!

でもタバコは、もう必要なくなりましたよ。(*^^)v

今朝も、お決まりの朝の餌やりを終え、今日は休もうと我が家に帰ると、一日遅れのHappy Birthday!!

朝食が、甘~い手作りケーキになりました。


それから、温かいメッセージをありがとうございました。

自分はまだ、ブログを書き込む事しか分からず、ネット上でのマナーや、技術的な事等、これからの課題があります。
少しずつですが、勉強して、対応できるようになりたいと思います。(^^ゞ

お昼頃には、メダカ友達(福の神)Oさんから、メダカ(4種)のプレゼントを頂きました。\(◎o◎)/!

内2種類は、ピカピカに光っています。

いつもありがとうございます。大切に飼育します。


話が、大きく変わりますが、点目系メダカに付いて、「何%の確立で、点目が出ますか?」と、ご質問があります。

正直、「可能性があります。」としか言えず、何%と言う正確なお答えが、できません。

点目メダカは、成長が遅く、特に稚魚の時は、非常に弱いため、成魚に至らないことも考えられます。

F1メダカではなく、点目メダカその物同士の交配でも、点目が出ないことも少なくありません。

幸いな事に、我が家では今のところボチボチと、点目メダカが生まれていますが、「何時か突然出て来なくなるのでは?」と言う、危機感も常に持って飼育しています。

色んな方に、点目メダカに付いて、参考意見等も頂いていますし、系統別に、記録し、管理もしています。

しかし、憧れの点目メダカに付いては、まだまだ分からないことが多いのも事実ですが、我が家にも生まれて来ているのだから、誰の所に生まれて来ても、不思議ではありません。

だからこそ、自分自身で、「点目メダカを作り出して見たい。」と言われる声に、共感しています。




[ 2008/02/17 21:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

せっかくケーキ作ったのに!

ただ今、古い友人たちが押しかけてきています。

苦手なお酒を勧められて、飲む振りしてます。

今日は、私の誕生日。

もう何歳になったか、忘れてしまいました。(^^ゞ

可哀想なのは、今年から幼稚園に入る、4歳の娘。

お昼過ぎから母さんと、一生懸命バースディーケーキ作って、私をビックリさせる予定だだったみたいですが・・・・!

寝てしまいました。(-_-)zzz


[ 2008/02/16 21:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)

難しい!メダカの写真撮影。

変わったメダカを見つけると、直ぐに写真に残したい。

だけどもだけど・・・全然ピントが合いません。でも・・・・・!


冗談言ってる場合じゃ無い!

そうなんです。近頃カミさんがあまり撮影に協力してくれないのです。

このブログ内で紹介している、綺麗に撮れている写真は、妻が撮影した物で、ピントが外れている写真は、間違いなく私が撮影した物です。(^^ゞ



昨晩群馬の○○さんからの電話「そちらに点目のアルビノ居ますか?」

「居ますけど、あまり見た目に分かりませんよ。そういえば、点目のルビーアイが1匹居ますけど・・・!」

点目のルビーアイ・・・?○○さん何やら想像して、思わず爆笑「有る意味すごいけれど、それって、ほとんど無意味じゃない?」

そうです。無意味なんです。ルビーアイだと分かったのは、既にLLサイズになってからでした。
よほど気をつけて見ないと分かりませんが、小さな瞳が角度によって微妙に変色してました。

自分で撮影しようと試みましたが、まったく上手く撮れません。

ぼやけすぎて、すみません。

でも本当なんです。
点目ルビーアイ
点目ルビーアイ1

上の画像の瞳が少~し、赤く・・・見えない?何?全然分からない!ウ~ム赤く無い!

やはり画像が良くないから判りづらいですね。<(_ _)>

カミさんの機嫌でもとって、写真撮影お願いしてみようかな!(^^ゞ

こっちの写真は、以前カミさんが撮影したルビーアイです。
RI.jpg

RI-1

同一メダカですが、角度により、眼が赤くみえます。

撮影者が違うと、こうも画像が・・・(/_;)

ちなみに、我が家に生まれたルビーアイ同士の交配では、子は皆アルビノになっています。


[ 2008/02/14 19:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

理想!

以前は、自分勝手にネット社会に疑問を持ち(本当は、パソコンが苦手なため!)、お客様の顔も見ることなく、メダカ販売することに対し、抵抗を感じていました。

しかし、実は大きな間違いであることに気付きました。

テレビのニュース等で良く耳にする、ネットいじめとか、怪しいサイトとか、存在している事も、色んな社会問題を引き起こしていることも確かですが、何事も、表があれば、裏もあります。

私は、現在ネットを通じて、色々な方々から沢山の応援メッセージや、励ましのお言葉を頂き、人々の優しさに触れられる現実を、大変幸せに感じています。

顔が見えなくても、メールや電話で気持ちがしっかり伝わります。

感情も露にもっと書き込みたいのですが、自分のイメージに似合わないので、少し話を変えます。

オープン後、まだ月日も浅く、信用度も低く、知名度も低い【メダカショップ・せせらぎ】ではございますが、嬉しいことに、少しづつアクセス数が上がってきています。

「友達に聞いて・・・!」と、言う問い合わせがありました。

これには、さすがにテンションがあがりました。

噂!噂!うわさ・・・!

そうです。

何と言っても、信用作りが、1番大切!

信用とは、どんなに頑張っても、どれだけの年月を費やし築き上げても、たった一度の不注意により、はかなく崩れ去ってしまう物です。

ある方からは、メダカ繁殖場の規模を拡大すれば良いのに!と、言われました。

また、ある方は、そこまで苦労して、既に存在しているメダカを作らなくても、買って増やせば良いのに!と、アドバイス?して下さる母方身内の・・・(チョッと嫌味っぽい!(;一_一))

理想は、自分で出来る範囲内で、自分でメダカを作ること!

今は、信用作りに専念しなければなりません。

実際は、パソコンとメダカと家族と・・・結構無理しているかもしれません。

これ以上無理をして、ア~下手こいた~(何処かで聞いたような)って、ならないように気ィ付けま~す。(#^.^#)




[ 2008/02/13 17:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

気になるメダカ②

禁煙7日目、今日もイライラしながら頑張ってます。

自分でも、1週間続く事はないと思ってましたが、奇跡です。<(`^´)>

先日の、点目漆黒琥珀ヒカリメダカのお相手の紹介です。

点目黄金ヒカリメダカです。
点目黄金ひかり


何で、このメダカがお相手に?

どうせなら、漆黒とか、点目琥珀との交配が、良いのでは?と、思われる方のために。

既に、点目漆黒も点目琥珀も交配済みで、今のところF2メダカに、点目4~5匹生まれましたが、これと言って特別な体色のメダカは、出ていません。

漆黒琥珀色と黄金色!
体色は、大きく違うのですが、2匹は漆黒黄金系メダカから生まれて来た、実の兄弟メダカと言うこと。

偶然とは言え、オス・メスそろって出て来たことは、運命かも知れない!

と、少し大げさに思ってしまいました。(^^ゞ

[ 2008/02/12 19:08 ] めだか写真 | TB(0) | CM(2)

気になるメダカ!

今日で、禁煙5日目です。

今のところ、まだ我慢出来てます。


以前に数人の方から、ブログトップにある、プロフィールの画像のメダカ(点目漆黒琥珀ヒカリメダカ)が、気になって、もっと見てみたいとのご要望がありましたので、別の画像を搭載して見ました。

点目漆黒琥珀


体色が分かりやすい様にと思いましたが、少しぼやけてました。(^^ゞ

数匹このメダカに似たようなメダカが生まれていますが、中でも特別な1匹です。

漆黒色と琥珀色が上手く調和していますが、これも保護色の弱い点目ならでは!

突然こんなメダカが、沢山生まれて来ることって・・・?無いだろうな~!






[ 2008/02/10 17:55 ] めだか写真 | TB(0) | CM(0)

イライラの訳!

一昨日より、少々イラ付いてます。

イライラ!ソワソワ!の訳は、禁煙!

突然、かみさんから手渡された、1箱の禁煙パイポ・・・(@_@;)

何だこりゃ?これで、本当にタバコがやめられるのか?自信が無~い。(^^ゞ

イライラ!ソワソワ!と、まるで、落ち着きが無い、腹ペコのメダカみたい。

そういえば、メダカ選別の時は、イライラして無いかも?メダカ凄ーい!

でも、苦手なパソコンの前に座ると、禁断症状が・・・!!!


「何で、タバコ1本で、販売してないんだろう?何で1箱20本の販売なんだろう?メダカで例えると、セット販売しか無いと言うことじゃないか?」と、勝手に思う・・・!

自宅からビニールハウスに行く途中に、タバコの自販があります。

もしかすると、明日には(-。-)y-゜゜゜してるかも?

自分で分かってます。

意思が弱いのです。

「禁煙の後の(-。-)y-゜゜゜が、とってもオイシーのです。」    



[ 2008/02/08 21:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

どっちが好み?

遺伝が、容易な透明鱗メダカ。

頬を赤く遺伝させる事は簡単ですが、体色の固定には、それ相応の交配が必要です。

琥珀透明鱗メダカと、楊貴妃透明鱗共に、今春販売ラインに出せそうです。

特に楊貴妃透明鱗は、体色が出るまで若干の日数を要すものの、予想以上の出来、遺伝率や見ごたえも十分です。

琥珀透明鱗は、少し欲張って、現在点目やセルフィンの遺伝子を組み込むべき交配しています。

琥珀透明鱗メダカです。
琥珀透明鱗めだか


楊貴妃透明鱗メダカです。
楊貴妃透明鱗


どっちが好みですか?

[ 2008/02/06 17:54 ] めだか販売情報 | TB(0) | CM(0)

アルビノに付いて調べてみると!

点目漆黒の近親交配で、子が全てアルビノが生まれたことを、以前お伝えしました。

アルビノに付いて、調べてみると、【アルビノ(albino 羅"albus;白い + ino" 英:albinism)とは、メラニンの生合成に係わる遺伝情報の欠損により 先天的にメラニンが欠乏する遺伝子疾患、ならびにその症状を伴う個体のことである。】と、出ていました。

アルビノメダカも、メラニン色素がの欠落により、血液で眼が赤くみえます。

アルビノは、メダカに限ったわけではなく、全ての生き物に起こりえる様です。

知人に、鳩(ハト)を飼育している方が居ますが、同じ方法の近親交配により、アルビノ鳩が生まれたそうです。

驚くことに、アヒルの様な、水かきのある鳩まで出てきてしまったそうです。

そんな話を聞くと、多少なりとも恐ろしい!


我が家の、あちこちの水槽から、アルビノメダカが出てきます。

楊貴妃透明鱗からも、出ています。

何年も前、初めて飼育した頂き物のメダカで、何年も交配している水槽があります。

F20?F21?F22なのか?もう分からなくなってしまっていますが、過去この水槽から、アルビノも、特別変わったメダカも、出た事はありません。

でも、思い過ごしかも知れませんが、年々成長が遅くなって来ている様な感じがします。

温かい春がやって来たら、他系統のメダカと、一緒にしてやろうと思います。

メダカ達への影響を考えながら、系統を守りたい。

でも、どうやって・・・?

それを考え、実行することが、ブリーダーに与えられた使命・・・!(^^ゞ

鳩の話を聞いて、今日1日何か落ち着きませんでした。(^^ゞ






[ 2008/02/04 20:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

目標を持つ、メダカ飼育に共感!

近頃では、独自で目標を作り、メダカ飼育を楽しんでいる方が、多く居られます。

そういった方達と、お話できることは、自分自身も勉強になりますし、何よりも、共感できます。

お客様の中には、以前「1匹のオスメダカだけで申し訳ないが、送ってもらえないだろうか?」と、言われた方も居られ、「サービスしてペアで、送りますよ。」と、言うと、「家のメスと交配しようと考えてるので、必要ないよ。」と、言われたNさん。
「そう言う事でしたか。大歓迎です。オスメダカを送ります。」

別のお客様、○○メダカのオス1匹と、○○メダカメス1匹と、○○メダカメス1匹・・・等など!
お話すると、独自の考えで、目的を持って飼育されている事が分かります。

今や、メダカ飼育を楽しんでいる人たちには、プロ級といえる方々も多く、逆に教わることも多くあります。

自分も含め、メダカ飼育している多くの方は、年月を重ねる毎に、メダカを見る眼が養われ、今まで良いメダカだと思っていても、物足りなくなってきます。

より良い物を追求し、キリが無いのです。

キリが無いから、楽しいのです。

楽しいから、やめられない。

メダカ飼育暦10年以上の福さん。
点目メダカを目標に3年。
初の点目メダカの出現、おめでとうございます。
何?片目?
それでは半分達成したと言うことで・・・!

そう言えば、私、今年の目標の一つ、禁煙まだ出来ていません。(^^ゞ


[ 2008/02/02 20:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

妙な形!

初めて、ダルマメダカを見た時、「なんて奇妙な形のメダカだろう!」と、思ったものです。

長くメダカ飼育をしてると、たまに変わった形のメダカを、見つけることがあります。

ダルマメダカは、その可愛さゆえ、今ではメジャーとなったメダカです。


我が家の少し変わったメダカを紹介します。

現在限定販売コーナーで販売中の、点目漆黒黄金ヒカリダルマのF1(子供)の、親メダカです。

親メダカのメスダルマ、実は出目ダカなんです。

正確には、点目漆黒黄金ヒカリダルマ出目ダカです。

よ~くご覧下さい。
DSC00080.jpg


反対側からも・・・!
DSC00077.jpg

良く見ると、出てるでしょう?

ちなみにF1には、遺伝していません。


もう1匹、面白い形のメダカ写真です。
DSC00117.jpg

点目漆黒ヒカリダルマですが、メダカの形から、随分とかけ離れています。

こうなると、何か可哀想な気持ちになります。

メダカ本来の形を残しながら、新しいメダカが出てくる事が一番理想的なのにと、思っているのは、私だけでしょうか?(・・?


[ 2008/02/01 18:24 ] めだか写真 | TB(0) | CM(0)