上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

卵の採取!

こんにちは。

皆様は、卵採取は、どの様にされてるのでしょうか?

水草(ホテイアオイ等)・シュロの皮など色々御座いますよね。

私は現在毛糸(アクリル製)を使っています。

水草だとタニシなどが、付いている事があり、シュロの皮も大量入手が困難ですし、もし同じ様に悩まれてる方は、一度毛糸を利用してみては、どうでしょう。

使い方は、茶色の毛糸を15~20cm位にカットし、カットした毛糸を30~40本位を束ね、束ねた片方を針金等で括り、良く洗います。(新品の毛糸だと薬品が付いているので、しっかりと洗い流します。)

そして、束ねた毛糸を水草の根に見せかける様に、水槽に入れますが、新しい毛糸だと、水に浮いてしまいますが、数時間後には、沈みます。

始めは、メダカも戸惑いますが、すぐに慣れて上手に産み付けるようになります。

また利点として何度も繰返し使用でき、毛糸が水質浄化バクテリアの繁殖場になりフィルターの役割まで果たしてくれます。

機会があれば一度試してみては、いかがでしょう。
ただし、アクリル製の毛糸ですよ。(^_^)/~

スポンサーサイト
[ 2007/09/29 02:00 ] めだか飼育の日記 | TB(0) | CM(0)

稀少めだか

今日は、点目系メダカのご紹介です。

近頃、多くのメダカ愛好家が、目標としているメダカの一つ点目メダカ(スモールアイ・男前等と呼ばれています。)

謎が多いメダカです。

生まれた時から瞳が点になっている者と、成長に伴い瞳が小さくなって来る者があります。

視力が弱いため、成長が遅く、飼育は、若干難しい種類のメダカと言えますが、その貫禄ある姿には、魅了されてしまいます。

写真は、点目黒琥珀ヒカリメダカです。


DSC00482.jpg

[ 2007/09/28 00:38 ] めだか写真 | TB(0) | CM(0)

貴重メダカが、次々と出現。

田村です。

今日は、日中も過ごし易くなり、数種類のメダカ水槽のチェックをしましたところ、今年も、多くの貴重種と出会う事が出来ました。\(^o^)/

点目漆黒系や点目琥珀系を始め、パンダ透明鱗(トウメイリン)・点目琥珀セルフィン等の超稀少種、その他多くの発見がありました。

今後、写真等でご紹介して参ります。

また、皆様方のご参考になればと思い、これらのメダカ策出の経緯や、特性・飼育方法などなど、お役に立てる情報をお届けしたいと考えております。
目標をきめ、目的を持ちながらの、メダカ飼育は、よりいっそう楽しいですよ。(^_^)
[ 2007/09/27 00:31 ] 特殊なめだか | TB(0) | CM(0)

産卵の兆しが!

メダカシュップせせらぎの田村です、

少し涼しくなり始めてきました、

幾つかのメダカも、産卵を再開し始め一安心と、言ったところでしょうか、これからの時期、皆様は、産卵を持続させるのか?冬眠に備えるのか?お考えは、様々でしょう。

私は、十月半ば頃から26℃位に保温し、蛍光灯を利用して、日照時間を14時間に保ち、新種作りに力を入れて行こうと思っています。

新種作りの基本は、原則別の種類のメダカの1対1交配から始めます。

1対1交配で生まれためだかをF1(子供)とし、F2(孫)やF3(ひ孫)で、どんなメダカが生まれるのか?

これが、メダカ作りの醍醐味の一つでもあり、新しいメダカに出会うことが出来た時の喜びは大変大きく、一言ではとても語る事は出来ません。
是非多くのメダカ愛好家の方に、味わってもらいたいと思います。(^.^)
[ 2007/09/25 23:58 ] めだか飼育の日記 | TB(0) | CM(2)

今年の産卵傾向

メダカショップせせらぎ田村です。

今シーズンは、「例年と違い、卵の採取が思いどうりに出来なかった。」と言われる方が多い様です。

めだか愛好家達の多くが、露明け迄は、例年通り産卵し、8月頃から産卵率が低下、種類によっては、そのまま休産、現在も産卵傾向無し、と言う事です。

毎年、夏に水温が高くなりすぎて、産卵率は低下しますが、今年は、残暑が厳しく、秋が来ないうちに、日照時間が短くなって来ました。

自然環境が、大きく影響している様です。
[ 2007/09/24 19:44 ] めだか飼育の日記 | TB(0) | CM(0)

はじめまして

今日は、私メダカショップせせらぎの「田村」と申します。

めだかに魅せられ、2000年春から本格的にめだか飼育を初め、珍種・希少種等含め、多くのめだかを作り出してきました。

また、これまでは、ペットショップや某めだか専門店のブリーダーとして、沢山のめだかを送り出して参りましたが、この度、多くのめだか仲間を初め、友人や知人に勧められ、独自にネットショップを始める事となりました。

これまで、表舞台に出ること、またネットショップ販売には、正直なところ、抵抗を感じていました。
購入の際、現物を見る事が出来ない。どんなめだかが送られて来るのか、ふたを開けるまで分らない。等、様々なお客様方の声を聞いて参りました。

これまでの経験を生かし、お客様方がどの様な商品を望まれるのかを理解し、メダカショップせせらぎが、めだか愛好家の方々に愛されるメダカショップに成れますよう頑張ります。

また、めだかに関する情報等、このブログを通じてお伝えして行きたいと思います。(^_^)/~



[ 2007/09/23 00:29 ] めだか飼育の日記 | TB(0) | CM(0)