珍透明鱗の子供!

昨年12月11日の→記事で、現在交配中のメダカとして紹介させていただいた珍透明鱗!

昨年末に☆になり、ガッカリしていました。

それでも約50匹の子を残せました^^

結果が、とてもおもしろい事になっています(*^。^*)

↓が、既に☆になってしまった元親の珍透明鱗です~!
珍透明燐ペア

そして、子供の特徴は、大きく分けて2種類に分かれました。

一つは微妙な茶系(;一_一)

そして、もう一つはこんな感じ・・・v(=∩_∩=)
珍透明鱗(黒容器)1

白い容器で撮影!!
珍透明鱗の子(白容器)

ちょうしに乗って・・・

珍透明鱗の子(白容器)2
珍透明鱗の子(白容器)3
珍透明鱗の子(白容器)4

もうちょっと・・・

珍透明鱗の子
珍透明鱗の子01
珍透明鱗の子02

ガッハハハハ~<(`^´)>

当ブログ始まって以来、最多の画像数です~!!

珍透明鱗の子は、全てブチ模様で生まれてきました~\(^o^)/

メダカを始めて以来、次の子がこんなに待ち遠しい事はありません。

もしかすると、固定化してたりして・・・(*^。^*)

ただ問題は、オスがたったの1匹しかいないのだ(・.・;)



メダカの撮影、結構疲れます(・・;)



今日も↓食ってます
プレミアムロールケーキ

   


                            【メダカショップ・せせらぎ】



[ 2011/02/13 19:36 ] めだか写真 | TB(0) | CM(-)

楊貴妃透明鱗(紅白)

長引く残暑・・・

少々疲れ気味・・・

朝から何でもないことでカミさんと喧嘩・・・

本日働く意欲なし・・・

午後シブシブ飼育場に・・・

メダカを見て癒される・・・



さてと・・・

クヨクヨしてても始まらない<(`^´)>

気を散りなおしてメダカ撮影しました~^^

楊貴妃透明鱗から生まれてくる斑模様(紅白)の楊貴妃透明鱗!

今だに固定はできないままですが・・・


まず、白い容器で撮影してみました。

紅白(白容器)

そして黒い容器でも・・・

紅白(黒容器)

容器によって雰囲気が変わりますね~!

楽しみ方も人それぞれ・・・

飼育方法も人それぞれ・・・

みなさん、メダカに癒されてますか~~~



よっしゃ~~~

これからカミさんと白黒つけるか~



アレレ~(・・?

カミさんテレビ見ながら笑いよるわ~^^;

や、やめとこ~





                            【メダカショップ・せせらぎ】



[ 2010/08/28 20:52 ] めだか写真 | TB(0) | CM(-)

ピンボケ写真にサヨナラ~(ToT)/~~~

今年も折り返し点をすぎ、もう7月です・・・

ジメジメとした毎日が続いています。

サウナと化した飼育場の中での作業は、とても過酷です(ーー;)

梅雨明けが待ち遠しいです~!



え~、先日の記事でピンボケ画像を恥ずかしげもなく載せましたが・・・

昨日、友人が「たむらさん、笑っちゃいますよ~!あのピンボケ写真は、ボケ狙いでワザと出したんでしょ~?」と、聞かれました(汗)

だ、だれがワザとピンボケ写真なんか出すか~!!!

と言うことで、汚名返上の画像を・・・

幹之ヒカリダルマ1

先日ボケボケだった、体長わずか1㎝のヒカリ体型幹之(みゆき)ですよ~!

しかも、この写真は(-。-)y-゜゜゜吸いながら余裕で撮影しちゃいました~<(`^´)>

片手でいとも簡単に・・・

幹之ヒカリ

しつこいですが、フラッシュ当てているわけではありませんm(__)m

よく見ると、人面魚みたいですね・・・(汗)




しかし、なんですね~!

コツさえわかればメダカの撮影なんて・・・

カンタンですね~~(#^.^#)

ま、まさか、私のデジカメに・・・

インテリジェントモード(自動追尾機能)があったなんて・・・

今までの苦労は、いったい何だったのでしょう~(^^ゞ

もう笑えんじゃろ~・・・元競輪選手君・・・





ついでに体内光を・・・

白系体内光

写真の体内光は、まだ1、5cmのMサイズ。

数ヶ月前に、偶然見つけた体内光メダカ!

交配の結果、遺伝率は随分高く、兄弟には青系の体内光も出ています。

でも、残念なことに青系の体内光はあまりパッとしません(;一_一)

そして、もっと残念なことに・・・

体内光は、既に出回っていたんですね~(ーー;)

まあ、何時もの口癖ですが・・・

いまさらではございますが・・・

自作だから、満足なんですよ~!!

ハァ~~~(虚)








[ 2010/07/02 21:35 ] めだか写真 | TB(0) | CM(16)

珍種発見!

ここ広島地方は、良い天気です。

ハウス内は、蒸し暑いくらいです。

今朝は、野球(WBC)を見るため早起きしすぎまして少し疲れ気味ですが、面白いメダカを発見して上機嫌です。

昨年9月頃に生まれ、ほったらかしだったアルビノ猩々緋の稚魚数匹。

あまりに小さかったため、冬越しは難しいだろうと思っていましたが、本日藻だらけの水槽を確認したところ、元気に冬越ししていました。

僅かに成長したアルビノ猩々緋の中に、こんな個体がいました!

アルビノ猩々緋セルフィン

アルビノ猩々緋セルフィンメダカです。

まだMサイズのため体色は薄めですが、将来が楽しみな個体です。

DSC00095.jpg

約10匹のアルビノ猩々緋の中から発見したのですが、もしかして他の水槽にも出ているかも知れません。

よく確認してみないといけませんね^^;




[ 2009/03/16 18:02 ] めだか写真 | TB(0) | CM(4)

白系セルトン!

今日は、初春を思わせる様な温かい広島地方でした。

温かかったおかげで、久しぶりにカミさんがメダカを撮影してくれました。

私がメダカ撮影すると、ほとんどがピンボケになるのに、どうして同じカメラを使ってカミさんだと綺麗に撮れるんでしょうか?ほんとシャクに触ります~!

白系透明鱗セルフィン、略して白セルトンです。

白セルトン1

ピュアホワイト×白系透明鱗のF1に出ていました。

透明鱗はすぐに遺伝しますが、まさかセルフィンが出ていたとは・・・!!

白セルトン2

透明な水槽で見ないと、発見が難しいセルフィン。

F1と言えども、確認を怠ってはいけませんね。(^^ゞ


[ 2008/12/10 17:54 ] めだか写真 | TB(0) | CM(4)