猩猩緋(ショウジョウヒ)ダルマ。

今日も、言わせてください。

暑い~~!!^^; と、気が済んだところで、少し猩猩緋ダルマに付いて少し!

ダルマになると、体色の出が今ひとつだった猩猩緋ダルマメダカ。

猩猩緋ダルマの多くは、選別漏れになっていました。

今シーズンに入り、良い確率でダルマも出て来るようになり、嬉しいことに、体色も良くなっています。

体色の出て来た猩猩緋ダルマ、撮影して見ました。

DSC00189.jpg

今後、どれ位赤~くなってくれるでしょうか?

現在、日当たりの良い場所で飼育していますが、効果が出るでしょうか?

こだわりは、あくまでも色揚げ餌を使用しないこと!

とは言え、最近の市販の餌には、少なからず色揚げ配合されてるようですが・・・(^^ゞ


そして、本日楊貴妃透明燐の稚魚選別で、ヒカリ十数匹見つけました。

中には、ヒカリダルマも出ていました。

ヒカリの遺伝子も入ってたんですね~!!

棚から牡丹餅・・・楊貴妃透明燐ヒカリダルマに感激です!(^^)!

写真は、もう少し体色が出てからと言う事で^^;

あとは、点目と、アルビノが出てくれば・・・楊貴妃透明燐フルコースを楽しめるかな~!!


[ 2008/07/19 22:06 ] ダルマめだか | TB(0) | CM(5)

がんばれダルマ!

朝夕厳しい冷え込み。
朝、布団から抜け出すのが辛いこの頃です。

メダカ達も寒いはず。
特にダルマは寒さに弱く、今日もあちらこちらの水槽で、ダルマメダカが逆さまになってしまい、お腹を上にして泳いでる?(もがいてるが正解。)

丸ければ丸いほど、常温での冬越しは困難。
体内の浮き袋に異常きたしてしまったダルマメダカの回復は難しい。
保温してやると良いのでしょうが、節約、節約で、そこまで手が回らないし・・・。

「やはり、そっとしておいてやる事が一番良いんじゃない?ストレスかけない様に。」と、Fさん。・・・それが正解かも?
ピンクだるま









[ 2007/12/14 17:50 ] ダルマめだか | TB(0) | CM(0)

可哀想なダルマメダカ

こんにちは。

泳ぐ姿が可愛らしくて、大人気のダルマメダカ。
でもダルマ同士だと卵は白くカビてしまい、孵化率も良くありません。
特にオスのダルマ君は可愛想。
後に、遺伝子を残すことが出来ないダルマ君は多いはず。

本日紹介する2匹の可哀想なダルマ君。
連日一生懸命メスにアタックして、今だ我が子に会うことも出来ず・・・!
珍種として生まれて来たのに、遺伝子を残せそうもありません。

「お前達、もうチョッと長めに生まれて来れば良かったのに・・・!」と、独り言。

可哀想なダルマ君NO1
点目琥珀ダルマメダカです。
点目琥珀だるま


可哀想なダルマ君NO2
点目透明鱗ダルマメダカです。
点目透明鱗だるま

成長するまでメスだと思ってました。
とてもユニークな顔してます。

                            
                                      【メダカショップ・せせらぎ】



[ 2007/12/08 18:50 ] ダルマめだか | TB(0) | CM(0)

長ーい?だるまめだか②

またまた長ーい?だるまめだかです。

今年5月頃、見つけためだかですが、長いのは、尻ビレのこと。
だるま君にも関わらず、その長いヒレで、生ませた卵は、ほとんど有精卵。沢山の子が孵りました。

しかし、もっと変わっているのは、2つに分かれた尾ビレ。
ピースサインをしているみたいです。

系統は、まったく不明。

変わってはいるけれど、遺伝は、期待出来ないかも?

チョキめだか?と言うそうです。

現在、先日紹介した、長い尾ビレのひかりだるまと、交配中です。

20071013181514.jpg

[ 2007/10/13 18:17 ] ダルマめだか | TB(0) | CM(0)

長ーい?だるまめだか

こんにちは。

ここの所、産卵が止まったメダカが多い中、一番の楽しみ、今年生まれたメダカのチェック。

発見しました。

1匹の長ーい?ひかりだるま?

と、聞くと、ちょっと怪しい感じ。

でも、私、決して長いめだかを、だるまメダカと認めません。

でも、この長いだるま、本物です。



20071009213237.jpg


最近よく耳にするデカヒレメダカ?
それとも、長ヒレメダカと、呼んだ方がいいのかな?
[ 2007/10/09 21:49 ] ダルマめだか | TB(0) | CM(0)